指標時のトレードは約定能力重視で!ひまわり証券!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今のFX業界は低スプレッド化が進んでおり
スプレッド1銭以下のFX業者もかなり増えてきましたねぇ

FXで為替差益を狙う場合、重要な業者選びは
スプレッドだけでなく約定能力もかなり重要です

値動きの穏やかな時間帯に注文をする場合は、
低スプレッドの業者が有利ですが、
値動きが激しい時間帯の場合は、スプレッドだけでなく、
約定能力の高いFX会社を選ぶことが大切です

なので、米・雇用統計など重要指標の発表直後は、
約定能力の高いFX会社でトレードするのが吉と言えるでしょう!

20100117-ひまわり証券の約定能力

業界内では低スプレッド化が進む中で
ひまわり証券は表面上のスプレッドで勝負するのではなく
約定能力の向上に力を入れてきています

ひまわり証券は
スリッページがありません!
さらに、約定拒否もありせん!


指標後など値動きの激しい時間帯にトレードは
スプレッドよりも約定能力が命です

値動きの激しい時は、注文を連続で蹴られてしまい
エントリーチャンスを逃してしまうことは
決して珍しいことではありませんから・・・。

低スプレッドの口座以外にも、約定能力の高い口座を用意しておくと
状況に応じた使い分けが可能になるのでトレードに幅が出てくると思いますよ

20100117-ひまわり証券のチャート

ちなみに現在、ひまわり証券では口座開設&初回取引で
5,000円のキャッシュバックが貰えるので
約定能力の高いFX会社に興味がある方は、
ぜひ、口座開設を検討してみてください^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派




関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2553-d7bf5366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。