今週の注目ポイント!米・決算発表も見逃せない!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック証券×為替侍限定タイアップ企画実施中!
ポンド/円の固定スプレッド2.4は魅力的!完全信託保全!
k-samurai234x60.gif
【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

2010年第1週は、ユーロ・消費者物価指数やISM製造業景況指数など
各国の重要先行指標の拡大基調を受け、
株式や原油相場が上昇する展開となりました
また為替相場は資源国通貨が買われる展開となっています

特に注目してほしいポイントは豪・小売売上高が予想以上に増加した点で、
これにより2月の追加利上げ観測が再熱し、豪ドルは大きく買われています

逆に米ドルは米・雇用統計が予想を大きく下回ったため、
早期利上げ観測の期待感が後退し、売られる展開となっています

【今週の重要指標】
01/12(火)22:30 米・貿易収支
01/13(水)28:00 米・ベージュ・ブック
01/14(水)09:30 豪・雇用統計
01/14(木)21:45 ユーロ・ECB政策金利
01/15(金)22:30 米・NY連銀製造業景気指数

【今週の米・主要企業の決算発表】
01/12(火)米・アルコア
01/14(火)米・インテル
01/15(火)米・JPモルガン・チェース

さて、今週の注目ポイントは上記の経済指標に加えて
米・主要企業の決算発表が控えています

米・主要企業の決算内容が軒並みの好決算となれば
株価は堅調に推移され、豪ドルなどの資源国通貨への
キャリートレードも活発になってくることが予想されます

その他にも米・ベージュブックにおいて、政策金利の見通しや
出口政策を巡る思想が米ドルの行方を左右してくると
予想されるのでこちらも見逃せませんね!
それでは今週も張り切っていきましょう!

なるほど!と感じてくれたら
ぜひ、応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

為替侍のデイトレメイン口座!低スプレッド&約定能力◎!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2540-e17771c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。