注目の雇用統計は!振り返ってみる!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
注目された米・雇用統計では、
市場の期待を裏切る形となり大荒れの相場展開でした^^;

非農業雇用者数では±0.0万人という市場予想に対して
-8.5万人という不発に終わってしまい、
米ドルは一時は大きく売り込まれる展開なりました

その後は前月分の結果が上昇修正されたことによって
反発(ドル買い)する場面もあったため、
往復ビンタを食らったトレーダーも多かったかもしれませんね

また失業率に関しては、10.0%と前回と変わりませんでしたが、
詳細を見てみると、9.975%(前回 9.979%)へと僅かながら改善しています
まあ、ここまで細かく見る必要もないんですが^^;

この雇用統計というのは、相場が大きく動くため
多くのトレーダーが注目している指標です

そして多くのトレーダーが、同指標発表後の値動きで
トレードを仕掛けてきます

でも、この雇用統計に対して為替侍が個人的に
強く感じていることがあります
それは・・・次回のコメントで^^
お楽しみに~!

なるほどと思ってくれたら、
応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

抜群の約定能力!指標狙いのトレーダー必見!ひまわり証券!
FX
関連記事
この記事へのコメント
Re
まろんさま
こんにちは、為替侍です
ユーロ/ドルの行方は難しいですよね^^;
とりあえず米FRBは夏頃を目安に利上げを憶測が高まっており、
ユーロEBCは利上げの時期がまだ曖昧な状況というのを考えれば
目先はドル優勢かなって漠然と感じてます
ただ今後の情報によってはいくらでも方向性が変わってくるので
あまり参考にならないとは思いますが・・・^^;
2010/01/10(日) 12:30 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
はじめまして
お伺いさせて頂きたいのですが、ユーロドルの今後の行方についてどう思われますか?下値を下げる…もしくは上値を戻しつつある途中なのか…レンジか…
ちょっと中途半端なところでポジションがあり悩むところです(-.-;)
2010/01/09(土) 13:09 | URL | まろん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2536-b007e0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。