今夜の雇用統計は!事前予想と節目の数字に注目!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック証券×為替侍限定タイアップ企画実施中!
ポンド/円の固定スプレッド2.4は魅力的!完全信託保全!
k-samurai234x60.gif
【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

さて、今夜の注目指標は何といっても米・雇用統計です!

ここ最近の雇用統計では、どちらかといえば失業率に
注目が集まっていたように感じていましたが、
今回は非農業部門雇用者数、失業率どちらも注目でしょう!

【米・雇用統計】
22:30 非農業部門雇用者数-12月  ±0.0万人(予想) -1.1万人(前回)
22:30 失業率-12月             10.0%(予想)   10.0%(前回)
20100108-02.png

まず、為替侍が注目しているのは両指標の事前予想です

今回の事前予想では、非農業部門雇用者数は ±0.0万人で
失業率は 10.0%となっています

つまり、今回の事前予想はいずれも
節目の数字と重なっていることになります

例えば非農業部門雇用者数が ±0.0万人を上回ってくれば
事前予想を上回り、尚且つ節目の数字も上回ったことになるので
市場に与えるインパクトも大きくなってきます


雇用状況の改善を含めた最近の米経済の回復具合や
先日の管財務相の円安を求める声明など
ドル買いを後押しする材料は多く感じます

ココで米・雇用統計がシッカリとした答えを示せば
ドル買いに拍車を掛けない訳がありません
とにかく今夜の米・雇用統計からは目が離せません^^

なるほど!と感じてくれたら、応援クリックもよろしくお願いしますね^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2535-f577ecdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。