今週の注目ポイント!見逃せないポイントは豪・雇用統計!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末に発表された米・雇用統計-12月では
予想を大幅に上回ったことで、強烈なドル買い相場となりました。

特に非農業部門雇用者数変化は-23ヶ月連続でマイナスとなったものの、
予想を大幅に上回る-1.1万人というサプライズ結果です!

尚且つ、雇用状況の改善が見られていないと
懸念材料になっていた9月と10月の結果も
大幅に修正されたことも見逃せないポイントでしょう。

【今週の重要指標】
12/08(火)23:00 加・BOC政策金利 (予想)0.25% (前回)0.25%
12/10(木)05:00 NZ・RBNZ政策金利 (予想)2.50% (前回)2.50%
12/10(木)09:30 豪・雇用統計
12/10(木)17:30 スイス・SNB政策金利 (予想)0.25% (前回)0.25%
12/10(木)21:00 英・BOE政策金利 (予想)0.50% (前回)0.50%
12/10(木)22:30 米・貿易収支
12/11(金)24:00 米・ミシガン大学消費者信頼感指数

今週は注目ポイントは豪・雇用統計です。
理由としては豪州(RBA)は先進主要国の中で
唯一の利上げを実施している国です。
現状の先進主要国通貨の中において
AUDは最も強気な買い通貨と言っても過言ではありません。

そんな豪州の雇用回復までもが堅調であれば、AUD買いに拍車がかかるだろうし
AUD/USD=1.0000というパリティ(等価)も可能性としては否定できません。

また今週は、先進主要国の政策金利発表が控えていますが
いずれ国でも据え置きが予想されています。
据え置き予想のこれらの主要国と、3ヶ月連続で利上げを実施した豪州を比較すると、
どの通貨にマネーが流入しやすいかは、ある程度見えてくると思います。
それでは今週も、気合を入れてがんばってきましょう^^

参考になった!と感じてくれたら
応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ジャスダックに新規上場が決定!信用力と強靭なサーバーが魅力!
 
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2482-3a30a25a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。