対指標トレード対策!約定率にこだわるならマネックスFX!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXで効率よく利益を上げるには、安易なエントリーは控え、
トレンド相場のみでトレードをすることでしょう!

特に指標発表後など、短時間で大きい値動きをしている
時間帯は最大のチャンスだと捉えています

ただし、値動きが大きい時間帯でトレードする場合は、
FX会社の約定率(約定能力)は最も重要です

とにかくスベらずに、しっかりと約定する
FX会社をチョイスすることが大切なんですよね

低スプレッドを優先するか、それとも約定率を優先するかは、
判断が難しいところですが、値動きの激しい相場に限っていえば
間違いなく後者だと思います

というのも、値動きが大きい絶好のトレンド相場の中、
約定拒否で注文が蹴飛ばされてしまうと、かなりのロスです
もしも、その約定拒否が連続で起こるようなら論外です
デイトレならなおさら、約定率は重要になってくるでしょう!

ちなみに約定率に定評があるのはマネックスFXですね

マネックスFXでは10月から11月にかけて
9通貨ペアのスプレッドを縮小しているので、こちらも注目です
ドル/円やユーロ/ドルのスプレッドは2pipsなので
一見、平凡なスプレッドに見えがちですが、
約定率99%という約定能力を考慮すれば魅力十分でしょう!

マネックスFX
FX超入門
FX超入門は図解説が多いので初心者でわかりやすいですよ

また、今ならマネックスFXへ口座開設&入金で「FX超入門」が貰えます
同書は超入門というタイトルにも関わらず、
FXの基本・テクニカル・ファンダメンタル・マネーマネージマントなど
かなり様々な内容を図解説入りでわかりやく書かれています

同書ではマニアックな内容こそありませんが
幅広い知識が養えるので、完成度の高い本だと思いますよ
FX歴5年の為替侍でさえも、基本資料として購入しました^^;

多くのトレーダーさんは、低スプレッドのFX口座を既に開設されていると思いますが、
対指標トレード対策として、約定能力の高いFX口座を確保しておくのも有効的でしょう!

マネックスFXは初心者にお勧めできるFX会社だと思いますが、
個人的には「約定能力を重視するトレーダー」にお勧めのFX会社ですね^^

マネックスFX 取引概要
取引単位:1万通貨単位
取扱通貨ペア数:12通貨ペア
取引手数料:無料
スプレッド:USD/JPY=2 EUR/USD=2など
レバレッジ:最大120倍
モバイル取引:○
クイック入金:○
信託保全:○ (日証金信託銀行にて全額信託保全
自己資本規制比率:339%(2009年9月現在)

約定能力は業界トックプラス!信頼性も業界トップクラス!
マネックスFX
【マネックスFX】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2481-8136e247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。