雇用統計の注目ポイント!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の注目ポイントは米・雇用統計です。
今回の失業率予想は、前回の結果と同じ10.2%なので、
この数値が一つの分岐点として考えられるでしょう。
10.2%より改善されるのか、悪化するのかに注目です!

ただ、先日のADP雇用統計では前回よりも改善されていることから
本日の雇用統計でも改善への期待感が高まっています。
もしも市場の期待を裏切るような結果になった場合は、
ドルキャリー取引が活発化する恐れがあるので要注意です。

20091204-01.png

とりあえず、今夜のトレード戦略としては、
ドルキャリーの流れを特に重視したいです。

仮に雇用統計の結果が改善となり、ドル買いの流れになっても
ドル買いのポジションは持ち越さずにサクっと利食いし、
逆にドル売りポジションを保有した場合は、
ある程度の利益を狙っていきたいですね!

【本日の重要指標】
21:00 加・失業率 (予想)8.6% (10月)8.6%
21:00 加・雇用者数 (予想)+1.5万人 (10月)-4.32万人
22:30 米・失業率 (予想)10.2% (10月10.2%
22:30 米・非農業部門雇用者数(予想)-12.5万人(10月)-19万人

参考になった!と思ってくれたら、
応援クリックもよろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

東証・大証一部上場企業の光世証券!手数料半額キャンペーン中!
光世証券
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2476-318a1892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。