FXデイトレ戦略!雇用統計対策のトレード戦略!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は84円台を記録したドル/円ですが、
今週に入ってからは反発上昇という展開になっています

まあ、週末に鳩山首相や藤井財務相が
円高に関する警戒コメントを連呼していたので
ここまでの反発相場は、ある意味、想定どおりかも知れませんね



ただ、週後半には米・雇用統計が発表されるので
ここらへんで相場の流れが、どっちに傾くのか注目です

個人的な考えとしては、雇用統計の結果がどうなろうと
基本スタンスは「ドル売り」です
指標結果によって、変わってくるのは仕掛けるタイミングだけですね

とにかく今は、米国の金利水準が長期的に据え置く公算が高く、
ドルキャリー取引が注目される時代だと考えています

少なくともIMM市場の通貨ポジションの動向
ドル買いの流れが見えないうちは
ドル売り目線のトレード戦略の継続に変更は必要ありません!

尚、IMM市場での通貨ポジションの動向
FXプライムの会員限定で閲覧することができます
初回入金額0円でも口座開設できるので、
興味がある方は口座開設を検討してみてくださいな^^

ジャスダックに新規上場が決定!信用力と強靭なサーバーが魅力!
 
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2473-0d53fb2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。