FOMCは据え置き!今後のトレード戦略は?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深夜に発表された注目のFOMCですが、
政策金利を0.00%~0.25%に据え置くことで決定しました!

FOMC後の声明は「経済活動は引き続き 上向いている」
としながらも、しばらく低調に推移すると予想し、
ゼロ金利が今後も長期にわたり継続するとの見通しを示しています

まあ、よーするに経済は徐々に良くなってきているが、
雇用状況や金融不安など、まだまだ足取りが不安定なので
当面は金利水準を据え置き、景気回復を最優先で考えるってことでしょう

FOMCの利上げ時期に関して、
最近になってからは来年半ばくらいが有力とされながらも、
イマイチどの時期に利上げしてくるのかが予想しにくかったんですが、
この声明でスッキリしましたね^^

20091103-01.png
20091103-02.png

ここで政策金利推移グラフをみながら、もう一度おさらいをしていきましょう!
FOMC(米国)政策金利の見通しは当面は据え置きです
市場予想では来年半ばくらいとも噂されています

それに対し、先日利上げを発表したRBA(豪州)政策金利は
断続的な利上げが濃厚です
市場予想では2011年へ向けて5%~5.5%くらいまで
金利水準まで引き上げてくるだろうと予想されているようです

ってことは、目先の金利水準においては
米国と豪州における2カ国間の金利差は今後も拡大していくので
やっぱりAUD/USDに関して言えば、

AUD買いのトレード戦略に曇りなしですね^^
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2426-30290c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。