大証FXが流行らない理由とは!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、今年7月にスタートした大証FXについて、
ちょっと個人的な感想をコメントしてみたいと思います
あくまで個人的な見解なので、そのあたりはご理解ください^^;

さて、第2の公的取引としてスタートした大証FXですが、
口座開設殺到という話は、あまり耳にしません
胴元である大阪証券取引所も一年目の滑り出しとしては、
つまずきを感じているのではないでしょうか?

あれだけオークション方式だとか騒いでおきながら
口座数がイチマチ伸び切れない理由は単純明快です

ズバリ、大証FXに参加している証券会社が
広告費にあまり予算をかけていないことが最大の理由でしょうね
もっと細かくいえば、アフィリエイト展開に消極的な姿勢であることです

んじゃ、なんで積極的に広告費をかけてこないのか?

これもまた、単純明快で公的取引(大証FX)では
参加業者が儲からない仕組みになっているからです
それは同じ公的取引のくりっく365の参加業者の業績をみれば明らかでしょう

しかも、大証FXに参加している業者は全て証券会社です
証券会社の収益の柱は株や投資信託であり
儲かる見込みが薄い大証FXに対して、
無理に広告費をつぎ込む必要性もありません
大証FXに広告費予算を使うくらいなら
株取引の方で広告費を使ったほうがまだマシですからね

とにかく公的取引は胴元だけが儲かる仕組みになっていて、
参加業者が儲かるなんてことはごく稀です
ほとんどの業者が公的取引部門において赤字です

まあ、我々トレーダーからすれば、
業者が儲かるかどうかは別にどうでもいい話かもしれませんが、
公的取引が今後、シェアを大きく拡大させるには
ここらへんの課題をクリアする必要がありそうですね

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ポンド/円の固定スプレッド2.4は魅力的!完全信託保全!
クリック証券
【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

【お勧めの過去記事】
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その1
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その2
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その3
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その4
関連記事
この記事へのコメント
大証は通貨オプションをやって、
他社と差をつけるべし。
2009/11/01(日) 15:22 | URL | ねこ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2418-e6c22c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。