米・政策金利は早期利上げを実施するのか!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末の為替市場では、ドル/円が1カ月ぶりの高値を記録するなど
ドルの強さが目立つ展開となりました
このドル上昇の背景には、FOMCが早期に利上げ を
実施するのではないか?という憶測が飛び交っているようです

一部の市場関係者によると
「FOMCではタカ派(利上げ派)の姿勢がが強まるとみており、
2010年の上半期には利上げに踏み切る可能性がある」と考えているようです

また、この利上げ予想に対するブルームバーグのデータをみてみると
現在の0.25%の政策金利が 2010年3月の会合で
引き上げられる確率は48%と試算し、
前日の37%から一気に上昇しています

20091024-01.png

まあ、実際に利上げがあるかどうかはわかりませんが
2010年の3月までという話であれば、
利上げしてもおかしくはないと思います

とりあえず政策金利の見通しというのは、
為替相場にも大きな影響を与えるので
ココらへんはちょっと見逃せないポイントとなりそうです!

機嫌がいい時だけで構いませんので、
応援クリックしていただけると嬉しいです^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

高い約定能力&低スプレッドはデイトレ派必見!FXトレード・フィナンシャル!
FXトレード・フィナンシャル

【過去記事】米・GFT本社の副社長さんにお会いしてきました!~GFT訪問記~
【過去記事】手数料無料FX会社の一覧表!
【過去記事】スキャル公認のFX会社はココ!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2406-f0b33954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。