今夜の雇用統計はどうなる?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎月第一金曜日は米・雇用統計の日です
経済指標が苦手な方も、米・雇用統計だけはしっかりと覚えておきましょう^^

さて、米雇用情勢について、今週発表された米・ADP全国雇用者数、
新規失業保険申請件数はともに予想よりも悪化しています

さらに昨日バーナンキ米FRB議長が高失業率の
長期化を示唆する発言をしているので、
雇用情勢の先行き不安感は拭いきれないでしょうね

失業率に関しては前回が9.7%で、今回の予想が9.8%です
節目の数字となる10%に乗せてくるようだと
ネガティブサプライズに繋がると思いますが
個人的には今夜の発表では10%の大台突入はないと考えています

かなり大雑把な目安としては、非農業雇用者数が20万人くらいで
失業率が0.1%アップなんですよね(ほんと、かなり大雑把です)

なので前回の9.7%という失業率から、さらに0.3%を悪化をさせるには
リーマンショック以降のどん底と同じ水準の悪化が必要になってきます

雇用の回復が遅れているとはいえ、
さすがにあの頃の悲劇と同じ水準の悪化というのも考えにくいですよね

ポンド/円 30分足

ドル/円に関しては雇用統計の発表待ちといった感じで
89円台をもみ合っている状態が続いていますね

しかしポンド/円やポンド/ドルに関しては
相変わらずポンド売りの展開が継続されているので
トレードをするならココらへんが面白そうですね

ココ最近のポンドは、かなりの勢いで売り込まれているので
雇用統計をキッカケに猛反発上昇というのも
考えられない話ではありません

特に最近のポンドは、いつも以上に値動きが激しいので
短期トレードで大きく差益を狙いに行くのであれば
モッテコイの通貨でしょう!

ただし、損ギリせずに含み損を放置してしまうと
痛恨のダメージを食らう可能性が高いので
必ずストップ指値は厳格に設定してくださいね^^

それでは今夜もトレードがんばっていきましょう!
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

プロ・トレーダーのトレードで自動売買ができる画期的な新サービス!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2373-64a758b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。