ポンドに注目!弱い通貨は徹底的に売りまくれ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常の為替相場であれば、行き過ぎた通貨高や通貨安となれば
為替介入に対する警戒感から、上値や下値が自然と重くなります

例えば昨年のユーロ/ドルは史上最高値を更新する裏側では
為替介入の噂や憶測は絶える事はありませんでした

とゆーことは、今回の89円というドル/円相場も、
言うならば完全な介入警戒エリアなわけです、本来ならば。
事実、昨年の3月には95円で日米欧による
同時介入という極秘会談も行われていましたし。

それが藤井財務相の事実上円高容認発言によって
介入警戒感というストッパーが外されてしまい
ファンド筋は完全なイケイケ状態です^^;

さすがに週明け早々の急激な円高によって
藤井財務相も焦ったんですかね?
「円高になることを放置するとは一切言っていない」と発言・・・。

また為替介入に関しては
「考えていない」から「ノーコメント」になってるし!!

ちょっと藤井さんには困りましたね^^;
藤井さんが事実上の円高容認と思えるような発言をしたから
介入警戒感が薄れ、こーゆーことになっているのに・・・。

もちろん藤井さんの発言のみで
為替相場が動いているわけではありませんが
藤井さんが発言すると相場が過敏に反応していることも
事実なわけで・・・。

20090928-01.png

とりあえず、現状はポンドがめちゃ弱いので
トレードをするならポンド売り中心で仕掛けていきたいですね!
もしくはドル売りといったところでしょう

上図のポンド/円の1時間足チャートをみてみると
ちょうど今のレートはトレンドライン上に差し掛かっており
ここらへんから戻り売りを仕掛けていくのも面白そうですよ

ただしポンド/円はここ3日間で10円以上の値動きをしているので
ストップは厳格に設定しておきましょう!
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら

【トレードメッセンジャーの過去記事】
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade
【関連記事】天才トレーダーか?park氏恐るべし!!
【関連記事】お勧めのシグナルプロバイダーは?トレードメッセンジャー!

【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!smith編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!park編
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2366-cc46376a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。