金融庁が発表!平成22年度 税制改正要望!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金融庁から平成22年度の税制改正要望が発表されました
尚、今回の税制改正要望の柱は2つのようです

(1)個人投資家の積極的な市場参加を促す環境整備
  (「貯蓄から投資へ」の流れの促進)

(2)海外投資家による我が国金融・資本市場への投資の促進

我々が注目すべき税制改正要望は(1)ですね

個人投資家の積極的な市場参加を促す環境整備については、
金融商品間の損益通算の範囲拡大を要望するといった内容です

今のルールだと株は投資信託と損益通算できるが
FXや先物とは損益通算ができなかったりと
このあたりのルールがゴチャコチャなので
ここらへんをキレイに整備するのが狙いなんじゃないかと思います

この税制改正が可決されればくりっく365と株の損益通算が、
できるかもしれないので、個人投資家にとってはメリットが大きいと思います

(2)に関しては海外投資家が対称なので
コメントは割愛させていただくとして・・・。

その他にも、税制改正要望は
PDFファイルの13ページに記載されているので
ちょっと覗いてみてください
金融庁 「平成22年度 税制改正要望」について

とりあえず13ページのその他の税制改正要望を一通りみてみると・・・。

店頭取引FXに関する記載が一つもない!!

我々、FXトレーダーからすれば、店頭取引FXと公的FXの
税制統一は一日も早く行ってほしいポイントです

また店頭取引FXのFX会社も、
かなり前から税制改正の要望・意見書を
金融庁へ提出しているんです

そのあたりの意見・要望は完全にスルーされているようですね・・・。
非常に残念です!

同記事に共感できたら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング2位に急浮上!デイトレ派に大人気の外為オンライン
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
Re
sanoさん
コメントありがとうございます!
そうですね、店頭取引のシェアはFX全体の9割ですからね
そこが無視し続けるというのは公平じゃないように感じます
2009/09/01(火) 12:27 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
私自身はくりっく365よりも、店頭FX業者の方が魅力的に感じます。くりっく365の魅力は税制面だけです。店頭業者の方が支持が多いのに、それに目を向ける事ができない現金融庁に金融行政を任せる事は捕縄に怖い事だと思います。
2009/08/31(月) 23:34 | URL | sano #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2317-258b20d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。