豪ドルの早期利上げはあるのか!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一部の市場関係者の中では
「豪・RBAが早期利上げするのでは?」
との期待感が高まっているという。

8月4日に行われた前回の会合では
「一段の金融緩和余地あるとの文言を削除」し、
政策スタンスを緩和的から中立へ移行したのがその理由だ。

また、9月2日には第2四半期GDPの発表も予定されており、
「この結果次第では10月6日の会合で利上げもあるのでは?」
との噂まででも飛び交っている始末です

個人的な予想としては、利上げ時期には慎重になっていると考え、
年末年始頃になるんじゃないかなって漠然と捉えていますが^^;

尚、アナリストの予想では、10月に利上げを予想する人はかなり少なく
2009年11月もしくは12月の利上げ、
2010年の第1四半期中との予想が大勢となっているようです

AUD/JPY 日足チャート

ちなみに上図はAUD/JPYの日足チャートですが
順調すぎるくらいの上昇トレンドです

さすがにこのまま、何の波乱もなく上昇を続けていくというのは
ちょっと考えずらいので、利上げが予想される年末年始までには
一波乱、二波乱あってもおかしくないと思います

裏を返せば、AUDはちょっと買われすぎかなって思います

ただ、勘違いしてほしくないのは
短期トレードを目的とするのであれば、
これらの値ごろ感というのは全く気にする必要はありません

値ごろ感を考慮するのは、あくまで長期保有を目的とした
長期派トレーダーだということです^^;

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら

【トレードメッセンジャーの過去記事】
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade
【関連記事】天才トレーダーか?park氏恐るべし!!
【関連記事】お勧めのシグナルプロバイダーは?トレードメッセンジャー!

【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!salsa2nd編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!smith編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!park編
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2311-84f33f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。