ドル、めっちゃ弱いやんけ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「民主党が政権を握ったらドル/円は90円割れを起こす」
「90円割れを起こしたら為替介入を実施する可能性が高い」

これらのように、最近は円高が進行したら・・・
というネタををあちこちで耳にします

しかし、私たちにとって100円以上という価値観で
接してきたドル/円が90円割れという次元は
ちょっと受け入れにくいのも事実です
逆に100円突破というのはすんなり受け入れることができる

長期保有のトレーダーであれば、今の水準を円高と捉え
ドル買いを仕込んでおくのもいいでしょう

しかし、短期トレーダーであれば
「今の水準」という概念は排除しなければなりません
短期トレーダーにとって重要なのは
水準や値ごろ感ではなく「トレンド」ですから^^

【関連記事】 為替介入の警戒ゾーンは87円台?
【関連記事】 民主党の政権奪取で89円台へ突入?
ドル/円 日足チャート
【注目記事】 FXの新しい資産運用!トレードメッセンジャー!
【注目記事】 超高速注文が魅力!フォレックス・トレード!

さて上図はドル/円の日足チャートです

ここ最近のドル/円相場に関して、為替侍がターニングポイントと
感じたのは、先々週末の米・雇用統計です
この時、失業率が改善するというサプライズがあり
個人的にはドル/円は100円を目指していくと感じました

ただし、雇用統計が発表された金曜日は
あまりにもドルが買われすぎたため
ある程度の売り反発が起こるだろうというのも想定内です

具体的に言えば、黄色トレンドラインまでは下がるだろうと・・・。
しかしココからは再び押し目でドルが買われてくると・・・。

チャート上にも記しましたが、実際に上下長いヒゲを出し
押し目買いを思わせるような動きがあったわけですが、
その後は連日の陰線(下げ)です

私が描いていたシナリオが完全に崩れ、
この時、自分の心の中で、強く感じたことがあります

「ドル、めちゃ弱いやんけ!!」

これだけのサプライズ改善を見せておきながら
ドル売りの流れが止まらないってことは・・・。
現状のドルは私が考えている以上に弱いようですね^^;

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2299-9d538981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。