トレンドラインって意味があるの?

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のGBP/USD戦略は、トレンドラインを意識した
戻り売り戦略だったわけですが見事に失敗しました^^;

失敗といっても、こんなことはよくある話です
トレンドラインが重要なんて言われてても
極端に精度が高いというわけではありませんからね

今後のトレード戦略としては
黄色サポートラインで記した1.6600を抜けてくるようなら
トレード戦略の見直しが必要ですが、
高値を切り下げてきている現状
引き続き戻り売りメインのトレードを考えています

GBP/USD 4時間足チャート

ちょっとココからはトレンドラインについてコメントしたいと思います

トレンドラインといえば基本中の基本です
トレードをやっているとトレンドラインが意識され、
見事な反発すを見せることもあるし、全く無視されることもよくあります

お世辞にも、万人をうならせる精度があるわけではありません

そこで皆さんの経験からいうとトレンドラインの
精度ってどれくらいだと感じてますか?

ちなみに私の経験だとトレンドラインが機能したなって
思えるのは5割程度だと感じています

裏を返せば5割が失敗です

ってことはトレンドラインで反発するか抜けるかの
ゲームをやっているだけでは儲かることはありません

そもそもトレンドラインというのは誰もが知っている
分析手法なだけに抜群の効果というのは期待できません

それじゃ、なぜ抜群の効果が期待できない
トレンドラインを使い続けるのか?

ここらへんが疑問になってくると思いますが
私の場合、トレンドラインは一つのでしかありません
その壁を利用して少ないリスクで大きな利益を狙っているだけです

言い換えるなら、トレンドラインで反発した値動きに対して
山勘を張っているだけということです

山が外れてだましを食らえば40pipsの損失だが
山が的中しうまく反転するのであれば60pips以上は取りにいく
みたいな感じです

なので勝率が5割程度になってしまうことは当然のことであり
そんな中で利益を積み重ねていくためには、
いかに利益 > 損失の方程式を成立できるかが鍵を握ってきます

こられはトレンドラインだけでなく
サポートラインやレジスタンスラインにも共通して言えることです
フィボナッチなんかも当てはまるかもしれません

ハッキリ言ってしまえば「トレンドラインが重要」ではなく
「トレンドラインをどう使いこなすかが重要」なんだと私は考えています^^

もちろんこの考え方はトレンドラインだけではなく
全てのテクニカル指標に当てはまることです。

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ドル/円・ユーロ/ドルは脅威のスプレッド0.5!FXブロードネット!
FXブロードネット
【FXブロードネット】為替侍の過去レビューはこちら

【お勧めの過去記事】
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その1
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その2
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その3
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2295-3f98ca25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。