FXで儲けたいならココを理解しろ! その3

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて今回は不定期連載(回数未定)でコメントしている
「FXで儲けたいならココを理解しろ!」の続きです
FXで勝てるトレーダーになりたい方は必見です^^
ぜひ読んでみてみてください!
尚、前回の記事は一番下のテキストリンクからどうぞ


勝てるトレーダーと負けるトレーダーの決定的な差は
メンタル・コントロール(投資心理)だと私は考えます

このメンタル・コントロールこそが最も重要であり
ここが理解できていないと質の良いトレード手法も
生み出すことはできません

例えば優秀なトレーダーであるA氏とB氏がいると仮定しましょう
A氏はドル買いのポジションを取り
B氏はドル売りのポジションを取った場合
どちらのトレードが正しいのか?

答えはどちらも正しいです
なぜなら、資産を増やす上で重要なことは
相場の動きを予想することよりも、
保有しているポジションに対してどう対応するかです
つまり優秀なトレーダーというのは
ドルを買うか売るかだけで勝敗を判断していません

例えばジャンケンのように一発で勝敗が決まってしまうゲームであれば、
予想する力というのが勝敗を大きく左右します
しかし、FXの場合はその予想に対し奥行き(差損益)というのが存在し
この奥行き(差損益)が勝敗を大きく左右します

裏を返せば、勝てないトレーダーのC氏は
ドルを買おうが売ろうが、どちらを選んでも儲かることはありません
なぜなら、含み損を追い求めてしまうトレードスタイルだからです
たしかにこの1回のトレードでは儲かるかもしれませんが
長期的な視野で見た場合、資産を増やすことは厳しいでしょう

よく耳にするのが、勝てないのであれば「自分の思った方向と
逆にポジションをとれば勝てるのではないか?」
と考えがちですががコレは意味がありません

どっちにポジションを取ろうが結局は小さい利益を求め
大きい損失を被るというトレードの本質的なスタイルが変わっていませんから。

今までの逆行動を取れば勝てるという発想は間違っていませんが
大切な逆行動とは、保有ポジションに対する判断力です

よーするに、含み損ポジションに対して
「ココは我慢して反転を待てば何とかなる」
というような希望的観測は排除しろということです

負けトレーダーの典型的なパターンとしては
含み損ポジションに対しては我慢(保有)という姿勢が保てる一方で
含み益ポジションに対しての決断力(利食い)に迷いがありません

負けトレーダーが改善すべきポイントはココにあるわけですが
なかなか改善することができないのも事実でしょう

メンタルの改善を行うには、自分がどんな心理状態になっているかを
自分自身が理解しなくてはなりません
負けトレーダーに起きている心理状態とは・・・。
コチラは次回コメントしたいと思います!
お楽しみに^^

興味深い記事だなって感じてくれたら
ぜひ応援クリックもよろしくお願いします^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

スプレッドは 0pips~!DMM FXが新登場!


【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その1
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その2
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その3
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その4
関連記事
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/16(日) 08:50 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2287-8c5d4b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。