お盆はなぜ円高になりやすいのか?為替のアノマリー!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜかお盆になると円高に振れやすい傾向がある。
中には円高になりやすい理由として、
日本の夏のボーナス支給時期と関係していると分析する人もいるようです

理由は6月に支給されるボーナスで
外債投資など外国通貨建て金融商品を
購入することで円売りとなり、盆時期はその反発による円高だという・・・。

2007年の盆時期チャート(USD/JPY)

まあ、真相はわかりませんが、この理屈にはちょっと疑問が残りますね
っというのも、もし6月に支給されるボーナスが影響しているのなら
7月は円安に振れやすいというアノマリーも存在するはずです

むしろ、明確な根拠がない盆の円高アノマリーよりも
明確な裏づけがある7月の円安アノマリーに
スポットライトが当たるはずですからね・・・。

どちらかといえば、盆休みに備え国内の投機家が
ポジションを調整してくるって考えの方が説得力はありそうかも。

いずれにせよ、はっきりとした答えはわかりませんが
盆休みは円高になりやすいという傾向は強いようです
たしかに今年も円高ですからねぇ・・・。

盆に関するアノマリーですが、
信じるか信じないかはあなた次第^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ドル/円・ユーロ/ドルは脅威のスプレッド0.5!FXブロードネット!
FXブロードネット
【FXブロードネット】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2286-3b93383b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。