FX!今週の注目ポイント!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は米国指標では中古住宅販売件数と住宅価格指数といった
住宅関連指標に改善が見られ、ドル買いが強まったことから
27日に発表を控える新築住宅販売件数にも注目が集まってきそうです!

同指標には改善への期待感が高まっていると予想され
予想を下回るような結果となれば
失望売りへに繫がりやすいと思います。

また今週は米国債入札が予定されており、
入札結果を受けて長期金利が低下すると
ドル売りが強まる可能性があるので要注意ですね。

その他にも26日にバーナンキFRB議長が
金融危機対応や景気回復をテーマに講演するので
ココも見逃せない注目材料となりそうです。

【今週の重要指標】
07/27(月)23:00 米・新築住宅販売件数
07/28(火)23:00 米・消費者信頼感指数
07/29(水)21:30 米・耐久財受注
07/30(木)06:00 NZ・RBNZ政策金利 (予想)2.50% (前回)2.50%
07/31(金)21:30 米・GDP
07/31(金)22:45 米・シカゴ購買部協会景気指数

今週は注目指標では米国経済指標が多く控えていますが、
キウイのNZ政策金利発表も見逃せないポイントでしょう^^
同金利発表後の声明で早期景気回復を示唆する内容となれば
NZD買いへと繋がるので、ぜひ注目してみてください。

最近は暑い日が続いていますが、
暑さに負けず今週もがんばっていきましょう!

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

関連記事
この記事へのコメント
あなたがお持ちのex4ファイルをmq4ファイルに変換いたします
http://ex4-convert.toypark.in/?af=51" rel="nofollow">http://ex4-convert.toypark.in/?af=51
2009/07/27(月) 13:24 | URL | 匿名 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2252-94456bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。