NZDの売り介入の可能性!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生き物の世界には「生態系」というのがある。
今の世の中は生態系が崩れてきていると
よく言われていますが、人間の世界はどうなのか?

生態系とは、ライオンがシマウマを襲うように
言い換えるならば弱肉強食の世界。

私は人間の世界にも生態系が存在しているという持論(?)があります
よーするに人間の世界も、かつては弱肉強食だった・・・。

どの地域の歴史をみても、戦争や争いは必ず起こっている。
言い換えるならば人間の歴史は、人の殺し合いとも言えないだろうか?
よーするに、戦争というのは人間の生態系をバランスよく
保つための人間独自の生態系なのかも知れません

しかし、ポツダム宣言によって人間の生き方が大きく変わり
戦争の世の中から、平和の世の中へと時代が変わった

そしてこの頃から、急激な温暖化が進んだり
地球が大きく汚れ始めてきたんです
そして世界の人口も爆発的に増え始め、
今後は水や食料を奪い合う時代がくるとさえ言われているわけです

もちろん戦争をすることは大反対ですが、
人間というのは戦争あり気の生き物なのかも知れない。

地球の将来を脅かしているのは、人間の生態系が
崩れてしまったことが一番の理由なのかもしれませんね。

さーって余談はさておき、
今回はNZについてコメントしてみたいと思います

NZD/USD 週足
参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

まだまだ安定期とは言えない世界経済ですが、
オセアニア通貨や原油相場が買われるといった感じで、
最近はリスクを選考したマネーの動きが目立ちます

NZDも堅調に上昇しているわけですが、
NZのイングリッシュ財務相はNZ上昇に対し、
ウェルカムな姿勢を示しておらず、
今のNZD水準は明らかに買い過ぎだと、懸念を示しています

そーなってくると、NZ当局によるNZ売り介入
実施されるかどうかが気になる焦点ですよね!

しかし、イングリッシュ財務相は、現在のNZD水準は
今のファンダメンタルを考えれば、割高な水準であると
コメントこそしているが、今の段階では介入は
考えていないようです

今はもみ合いが続いているNZDですが、
今後、NZDが再び買われはじめたら
イングリッシュ財務相のコメントには
注視する必要がありそうです^^

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

関連記事
この記事へのコメント
FXネイションからのお知らせ
突然の投稿失礼致します。
当方はFXネイション[ http://www.fx-nation.net/" rel="nofollow">http://www.fx-nation.net/ ]
というFXに関するブログを書いているブロガーさんによる、ブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)
当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。
登録ページ
http://www.fx-nation.net/entry.html" rel="nofollow">http://www.fx-nation.net/entry.html
突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。
2009/07/16(木) 13:03 | URL | FXネイション #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2229-d8005587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。