ドル/円は逆張りでトレード!注目ポイントはココ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ・トレーダーのトレードで自動売買ができる画期的な新サービス!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら

さて今週の経済指標に目立った材料はない・・・。
しかし!
今週は米・金融機関の決算発表が多く控えているので
ココは注目ポイントとして見逃すことはできないでしょう^^

米金融機関・決算発表の先陣を斬るのは
ストレステストの結果が良好と判断されたゴールドマンサックス

そのゴールドマンサックスの決算では、
トレーディング部門の多額な利益を計上する
見通しと既に報じられているようですし^^

とゆー感じで、とりあえず今夜はドル/円の
テクニカル分析をコメントしてみたいと思います
まずはドル/円の日足を見てください

ドル/円 日足
参考になったら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

とりあえず、ドル/円相場はピンク線で記したように
下落トレンドであることは説明不要だと思います

ただ先週の94円サポートを割れてからの
下落スピードはかなり早いので、
個人的な感覚では「ちょっと売られすぎかな」と思います

また移動平均線からの乖離をみても
その行き過ぎた「売り」は確認できます

「売られすぎなら、ココは買いでエントリー!」
と安易に考えるのもナンセンスだとは思いますが、
今回の場合、三つの黄色で記した91.80円が気になるポイントです^^

「トレンドに逆らうな!」
「トレードは順張りが基本!」

というのがFXのセオリーであることは間違いないと思いますが
こーゆーケースであれば、逆張りが非常に仕掛けやすいのも事実です

単純に黄色ラインのすぐ下にストップ指値を入れておき、
売られすぎたドルの反発を狙っていくことができますからね
トレーリング・ストップも有効的でしょう

ただし、トレンドの転換を期待し、
底値を拾いに行くわけではありません
あくまで反発上昇を狙いにいくだけです

あんまり大きな差益を狙いすぎると「下落トレンド」
という波に飲み込まれてしまいますから^^;
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

FXトレードはドル/円 1pips!完全信託保全!


岡安商事(旧ハーベストフューチャーズ)のくりっく365!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2223-cc3e4717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。