オセアニア通貨注意警報!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX ZERO×為替侍のタイアップ企画が決定!特典は○秘レポート!


本日はオージー(AUD)とキウイ(NZD)、
オセアニア両国で注目指標が発表されました

NZで発表された注目指標は「消費者物価」です
わかりやすくいえば、店頭価格の値上げ率といったところでしょう

消費者物価-3Q:1.5% (予想1.6%)
消費者物価-前年比:5.1% (予想5.1%)

とりあえずは、ほぼ予想通りの結果ですね!

市場では次回の政策金利は「1.00%の利下げ」が予想されており、
今回の消費者物価発表が予想通りだったことから
政策金利も予想通りの1.00%利下げへ踏み切る可能性は高そうです

大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

またオーストラリアの注目指標である「RBA議事録」では、
「金融の混乱と世界的な成長見通しを考えると1.00%の利下げは妥当」
との見解を示しており、こちらもNZ同様に大幅な利下げになりそうです

ちなみに現在の政策金利は
AUDが6.00%で、NZDが7.50%です

一般的なセオリーで考えると、政策金利の水準は
AUDに比べ経済基盤が不安定なNZの方が、高めになる傾向があります

金利差の乖離が大幅に縮小したり、
拡大したりということは、ちょっと考えにくいので
今の1.50%(7.50%-6.00%)という金利差はある程度保たれるでしょう

いずれにせよ、今のオセアニア国は
景気回復へ向けて、急激な利下げ局面となっているので
オセアニア通貨でスワップ運用を考えている方は
無謀な買い増しは控えてくださいね^^;

応援クリックが励みになります!ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking2位をcheck! 本日の利益は+16万円!勝ち組トレーダーから学べ!
人気BlogRanking3位をcheck! エリオット波動について考える!テクニカルを勉強しよう!
人気BlogRanking7位をcheck! 雲のねじれにどう反応するか!一目均衡表分析!
人気BlogRanking30位をcheck! 南アフリカランド、再び!!キタキタキターッ!

短資系FX会社で信用度はピカイチ!情報量も半端じゃなく多いです!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2077-10cbaaef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。