スワップ派は氷河期へ!試練の日々は長期化へ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界経済は完全に麻痺している・・・!
また、現在の為替相場はファンダメンタルを
正確に汲み取れていない!

とにかく市場では「リスク回避!」「リスク回避!」
という投げ売り状態です!!

また、その流れを利用した
短期的な戻し売りが下落に拍車をかけています

2008年夏まで続いていた原油相場の高騰を
髣髴(ほうふつ)させるような「強いトレンド&大きいボラ」ですね

まあ、原油相場がそうだったように、
市場が、ある程度の落ち着きを取り戻してくれば
為替相場も調整上昇してくるとは思うんですが
スワップ派にとっては氷河期といえるでしょう・・・。

20081016-03.gif

上図はAUD/JPYの日足チャートです
ここ数日は60円台での大きな乱高下となっていますが
この先はどうなるかわかりません

今は「投げ売り状態」なので、
大きな反発上昇も考えられますが
長期的にみた場合、さらに下落している可能性は高そうです

そもそも為替相場は政策金利と連動しやすく
豪国も、為替相場と政策金利の変動は連動しています

政策金利が利上げモードのときはAUDも上昇していました。
しかし利下げモードに切り替わった途端に下落トレンドへ!

これが偶然ではなく、セオリーといえるでしょう

AUD/JPYが底を打つ時期は、豪・経済が上抜きになった時と
考えるのが自然な考え方でしょうね
言い換えるならば、AUDが利上げモードへ切り替えた時です

そう考えると、60円台というのは通過点であり
50円台というのは時間の問題といえるかもしれません

AUDに限ったことではありませんが、
スワップ派はポジション量を減らた方が良さそうです
苦しい時期はまだまだ続きますががんばっていきましょう!

応援クリックが励みになります!ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking2位をcheck! ロングかショートか?今後の展開は!
人気BlogRanking3位をcheck! 6万豪ドル買いました!強気で攻めるスワッパー!
人気BlogRanking7位をcheck! ポンド円の押し目ポイントはココだ!
人気BlogRanking15位をcheck! 10月の収支は+1,100万円!まじすごいです!

全額信託全でスプレッド0!簡単にできる自動売買ツールは必見!

【クリックFX】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
2008/10/18(土) 14:38さん
ご指摘ありがとうございました・・・。
日本語を間違えると、
すごく恥ずかしいですね^^;
2008/10/19(日) 16:07 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/18(土) 14:38 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2066-04783995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。