25兆円の資本注入へ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米政府は金融機関に2500億ドル(約25兆円)の資本注入を行うと発表!
かなり大規模な資本注入です!

ちなみに「資本注入」っていう用語を簡単に説明すると、
「国のお金で困っている企業の株を買いますよ!」という意味です

株が買われれば自己資本が増えるので、
経営が安定し、銀行から融資も受けやすくなります
当然のことながら「破綻を回避」することができます

米・メディアによると、資本注入の対象金融機関は以下の通り

250億ドル(2.5兆円) JPモルガン・チェース
250億ドル(2.5兆円) バンク・オブ・アメリカ
250億ドル(2.5兆円) シティグループ
250億ドル(2.5兆円) ウェルズ・ファーゴ
100億ドル(1.0兆円) モルガン・スタンレー
100億ドル(1.0兆円) ゴールドマン・サックス など

大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

ポールソン長官は会合で、
金融システム維持のため大手金融機関を破綻させない
と強い姿勢を示しており、資本注入のアクションも予想通りの早さです!

もちろん資本注入はすばらしい対応策だと思うんですが、
米・経済の台所事情は依然として苦しいこと間違いありません

金融機関への資本注入ってことは、
米・経済の軸となっている心臓部分にメスを入れているようなものです

スリ傷で済めば絆創膏だけで直るんですが、
サブプライム問題という悪性腫瘍は心臓まで転移しちゃったわけです

この手術を成功させるには、世界の名医と協力し合って
手術を行わなければならない といった緊急事態なわけなんですから^^;

今後の米国は、金融機関への不安を払拭→雇用を拡大し
→個人消費を拡大させなければなりません

まあ、為替相場が素直にドル高へ向かうかどうかはわかりませんが
前に向かって一歩一歩踏み出していることは確かでしょう!

参考になったら応援クリックよろしくお願いします!訪問ありがとう!
人気BlogRanking2位をcheck! 暖かいコメントに感謝です!がんばれ!
人気BlogRanking7位をcheck! G7後の市場参加者の反応は!
人気BlogRanking11位をcheck! G7声明の内容をチェックしよう!
人気BlogRanking19位をcheck! 800万円が吹っ飛びました!がんばれ!

デイトレ派に大人気のMJ!5000円キャッシュバック!USD/JPYはスプ1!

【MJ】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2062-e758284a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。