デノミが行われるとスワップ派はどうなるの?!その2

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、前回の記事デノミが行われるとスワップ派はどうなるの?」の続きです
長期的な視野で考えれば、
デノミ(通貨切り下げ)の可能性というのは、否定できません

デノミが行われるとスワップ派はどうなるの?!その1

この疑問を解消すべく、FX会社に電話で問い合わせてみました!
やっぱりこーゆー専門的な質問は、
為替に精通したスタッフが多いセントラル短資がベストでしょう!

為替侍:通貨に関してお聞きしたいのですが、
デノミネーションが行われた場合、
今、保有しているデノミ通貨はどうなるのですか?

セン短:デノミが行われ、
通貨の切り下げが行われた場合での
今あるポジションはそのまま、新通貨単位へ以降するだけです

例えば、南アがデノミを実施し、
ZAR/JPYが13.00円から1.30円と1/10になってしまった場合でも
旧通貨である13.00と新通貨である1.30円は同等の価値ですよ

新通貨が発行されたとしても、旧通貨の価値がなくなることはありません
これがデノミに対する一般的な考え方です

為替侍:一般的ということは例外もあるのですか?

セン短:例えばクーデターが起こり、誰かが国をのっとり、
その王様が過去の通貨とは別に、完全な新通貨を発行するとなれば
その旧通貨は価値をなくすでしょう

でも、過去の通貨価値なくすような行動を、
王様自らが指揮することなんて、ありえませんよね?
自分で自分の首を絞めることになりますから。

為替侍:それじゃー、デノミは心配しなくていいのですか?

セン短:心配いりませんよ
デノミは通貨単位が変わるだけで、
お金の価値が失われるというわけではありませんから。

為替侍:なるほど!ありがとうございました!

ちなみに上田ハーローFXにも、
同じ質問をしましたが返答内容は同じでした!

とりあえず、長期保有を目指すスワッパーとしては
解決しておきたい疑問点だったので、
良い回答が聞けてホッとしています

ちなみに!!!
某FX会社にも同じ質問をしてみたら
「デノミが起きても、強制ロスカットかかるので全額損失はありません」
と回答したFX会社もありました・・・。(一応、社名は伏せておきます・・・)

それにしてもほんと、セントラル短資の丁寧な対応は気持ちがいいです!
こんな仮想的な質問でも、呆れることなく丁寧に説明してくれました!!
やっぱ長期運用はセントラル短資ですよ!!

参考になったら、応援よろしくお願いします!^^
人気BlogRanking2位をcheck! 投資タイプ別の必勝法!!
人気BlogRanking5位をcheck! 今週の相場60分平均足で攻める!
人気BlogRanking6位をcheck! 米の財政収支はさらに悪化!
人気BlogRanking33位をcheck! ザ・ドル円分析!なるほど!

全額信託保全でスワップ派に絶大な支持!短資会社系で透明性が高い!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
420さん
GDですね。ただ電話担当の勉強不足なので、業者信用力とは別問題ですよ^^;
happyさん
おっしゃるとおりです^^;
今の状態から、デノミにたどり着くにはハイパーインフレが起きているでしょうね・・。
2008/09/29(月) 14:45 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
デノミ自体はセン短の人がいうように心配ないかもしれませんけど、デノミになるということはその前にハイパーインフレが起こっているってことですよね?
ハイパーインフレが起こった時点でスワッパーは破綻するんではないでしょうか?
2008/09/28(日) 22:30 | URL | happy #-[ 編集]
おはようございます。
私自身もランドを保有しているので今回の記事はとても興味深かったです。
ちなみに、
某FX会社とは
HTでしょうか?
それとも
FFでしょうか?
私は、セントラル短資ではないので心配です。
2008/09/28(日) 05:09 | URL | 420 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/2024-3d686df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。