IMM市場のデータを入手する方法!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EUR売りの流れが止まらない!
グルジア問題など色々な背景があると思うんですが、
何だかんだでEUR/USDは1.4000を割り込みました・・・。

EUR/USDが1.6000を突破し、
史上最高値を記録したのが7/15の出来事ですから、
わずか二ヶ月足らずで2000pips以上、下落をしたことになります・・・。

とにかく、サブプライム問題以降の値動きは半端じゃないです!
スワップ派にとっては鬼門の時期といえますが、
デイトレ派にとってはまさにお祭りモードといったところでしょう^^

EURが売られているのはチャートを見てもわかることですが、
市場ではどれくらい売られているのでしょうか?

IMM市場での各通貨のポジション・バランス


上図はIMM市場での、USD/JPYとEUR/USDのポジション状況です
ちなみにIMM市場とは、シカゴ商品取引所内にある為替市場のことを指します
(IMM市場では1枚=約1,200万円です)

この表は毎週火曜日のデータとなっているので
過去3週間のポジション推移という感じですね

ココから読み取れることはUSD/JPYとEUR/USD、
いずれも売り越し状態 (買ポジション < 売ポジション) ですが
USD/JPYは売り越し枚数が減少しているのに対し、
EUR/USDは売り越し枚数が拡大しています

単純に考えてもEUR売りのパワーが
拡大していることは明らかといえるでしょう!

インターバンク・ディーラーの注文状況
20080911-03.png
さらにもう一点!

こちらはユーロ/円のインターバンクディーラーの注文状況ですが
注目すべき点は149円台の買い指値注文です

指値の注文量が「中」となっていることから
ある程度の反発買いが起こる可能性はありますね

ただ、安値や心理的節目を狙った注文なので
「利食い注文」というよりは「新規買い建て注文」と読み取れるでしょう!
反発を狙った「指値買い」といったところでしょうね^^

ちなみにこれらの情報は全て
FXプライムの会員限定ページで閲覧できます

FXプライムは情報の質がいいと評判のFX会社ですが、
ココらへんの情報がみれるFX会社は、ほとんどないと思いますよ!

FXプライムは口座開設をすると、
入金額0円でも全ての情報が見放題!!

こーゆー情報は、なかなか入手できない貴重なデータなので、
興味がある方は、ぜひ口座開設を検討してみてくださいね

ジャスダックに新規上場が決定!信用力と強靭なサーバーが魅力!
 
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
ぃっちさま
けっこー参考にしている方もいらっしゃるんですね^^
それにしてもEURの下落は強気です・・・。
2008/09/12(金) 00:42 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
FXプライムの情報はいいですよね。私も結構みてますよ。
2008/09/11(木) 22:53 | URL | ぃっち #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1989-834cdb80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。