GBP/USDを攻略せよ!勾配テクニカル!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

昨日の経済指標を簡単にまとめてみるとこんな感じでしたね!
本日も反発調整が続くのか注目です

ウェーバー独連銀総裁がECBの早期利下げ観測に対して否定的な発言

EUR買いの流れ

米・耐久財受注が市場予想を上回った事と、原油相場の下落

USD買いの流れ (米株価も上昇)

20080828-01.gif
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! 勝ち組スワップ派からトレード術を盗め!

とりあえず、個人的に気になるチャートはGBP/USDです。

上図はGBP/USDの10分足チャートなんですが、
こーゆー感じでトレンドラインが複数本引けてしまうチャートは、
頻繁に訪れるチャート型だと思います

どっちのトレンドラインを優先するのかは
2本のトレンドラインの勾配差によって判断が異なりますが、
とりあえず両方とも引いてみましょう!

私は今回のケースのように、薄黄色で塗りつぶされてくる
エリアが狭い場合は、このあたりが戻し売りポイントとざっくりと捉えています
イメージ的にはトレンドラインが太くなった感じです

逆に2本のトレンドラインの勾配差が出ている場合は、
それぞれのトレンドラインを孤立化させて考えています

えーっと、表現方法を変えて説明するならば、
前者はトレンドラインが2本引けても戻し売りポイントは1箇所として捉える

後者はトレンドラインが2本引け、それぞれのトレンドラインは
別々のものとして捉える

ちょっと、説明がヘタクソなんで、わかりにくいかもしれませんね・・。
このあたりはまた次回、詳しく説明したいと思います^^;
お楽しみに!


本文が参考になったらクリック応援よろしくお願いします^^
人気BlogRanking2位をcheck! 最近流行の投資法とは!何っ!!
人気BlogRanking5位をcheck! トレードで絶対必要な要素!ふむふむっ!
人気BlogRanking7位をcheck! 煮詰まってきたドル円!どうなるんだ!
人気BlogRanking27位をcheck! カナダドル爆発!どかーーーっん!


【FX外国為替投資法】吉宗FXさんのレビューはこちら
【FX外国為替投資法】為替侍運営の旧ブログはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1953-ecd03143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック