EUR/USDの狙い目!テクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は色々と慌しい日々が続いているんですが、
気になる五輪も閉幕したし、これからはFXに集中できそうな気がします!

とりあえず今夜の注目指標は米・中古住宅販売件数のみです

同指標はサブプライム問題の勃発以降、
長期的に低迷している指標であり、
今後も大幅な改善が見込めません・・・。


ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! 勝ち組スワップ派からトレード術を盗め!

最近の同指標は、観測以来、最低水準を推移しており、
USDにとってネガティブに反応しやすい傾向があります。
 (いずれにせよ発表待ちですが・・・)

また、テクニカル的にみても、110円付近が壁となっているので
戻し売りの圧力が加わりやすいポイントでもあります (USD/JPY)

同指標が予想を下回ってくるようなら、
ファンダメンタル&テクニカルの両面から売られやすくなり、
相場は予想以上に大きく反応するかもしれませんね

ただ、こーゆー瞬間的な下落は
イッテコイと短期的の戻してくることが多いんですが。
(現状のトレンドに反した値動きのため)

ちなみに個人的に狙い目の通貨ペアは
トレンドがクッキリと出ているEUR/USDです

今朝のコメントでも述べてますがEUR<USDの流れが
どこまで続くのかは注目ポイントであり、
このEUR<USDの関係が継続されるのであれば
EUR/USDが下落トレンドを継続していくと解釈できます

とりあえず今夜の米・中古住宅販売件数の発表で
どのような動きをするかは注目ですね!

もし、EUR/USDが上昇するようなら、
基本的な方向感は下落トレンドであることから
灰色のトレンドラインでの戻し売りというのも
一つの戦略スタンスになってくると思います


本文が参考になったらクリック応援よろしくお願いします^^
人気BlogRanking2位をcheck! 今週の大胆展望!基調は変わるか?
人気BlogRanking4位をcheck! トレードで絶対必要な要素!ふむふむっ!
人気BlogRanking12位をcheck! プロでも負ける!8月相場!まさに鬼門・・・!
人気BlogRanking48位をcheck! 反発の兆し!注目するポイントは!

スプレッドは完全固定化!ドル円スプレッド1~!信託保全完備!
外国為替証拠金取引の外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1944-e88f9df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。