EUR/USDのサポート・スカスカゾーン!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の相場は荒れ模様の展開が続いていますが、
ここらへんで、一先ずは落ちつきそうな感じですかね^^;

とりあえず、今回はEUR/USDについてコメントしたいと思います


ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! 勝ち組スワップ派からトレード術を盗め!EUR/USDのサポート・スカスカゾーン!

上図はEUR/USDの日足チャートです

当ブログでは、ここ最近、EUR/USDについて頻繁にコメントしてきましたが、
1.4900というポイントは重要ポイントとして何度も触れてきました

過去記事:EUR/USDが!700pips幅レンジの下限推移!
過去記事:レジスタンスでサポートなるか?EUR/USDのテクニカル分析!

とりあえず、EUR/USDは1.4900付近で停滞しており、
今後の方向を探っているような揉み合いを続けています

当然、上に弾ける可能性もあり、下に弾ける可能性もあります

現状のEUR/USDの1.4900~1.5300は、
サポートというサポートがないため、値動きが飛びやすいエリアと
位置づけることができるかと思います

今回も上に弾ければ、同じような速度で一気に
急上昇(ブレイク)するケースも考えらるでしょう。

しかし、その可能性は少々低いかなって私は考えています

とゆーのも、2008年3月に最高値ライン1.4900を上抜けた際に
積み重なったキャリートレード・ポジションは、
今回の暴落でほぼ清算(決済)されたと考えられ、
今後、3月の時のような勢いでEUR買いの流れになるのかといえば
それはそれで疑問が残るでしょう・・・

2008年3月というのは、世界同時株安の影響で
相場が大荒れの真っ只中でしたから。
(USD/JPYは当時95円台を記録しました)

むしろ、EUR/USDが上抜け(ブレイク)したとしても
このサポート・スカスカゾーン(1.4900~1.5300)の途中で
上昇ムードを妨げられる可能性が高いと思います

なぜ、上昇しやすい局面で、上値を押さえつけられると考えているのか?
それは次回、コメントしたいと思います
ただし、あくまで個人的な考えなので、そのあたりはご理解くださいね^^


本文が参考になったらクリック応援よろしくお願いします^^
人気BlogRanking3位をcheck! ポンド円の下降トレンドについて分析!
人気BlogRanking5位をcheck! ユーロドル売りは危険か!分析分析分析!
人気BlogRanking20位をcheck! 相場に盆休みはくるのか!盆は東洋文化じゃ・・・!
人気BlogRanking34位をcheck! 南アランドさらに下落!南アトレーダーが語る!


ドル/円・スプレッド0宣言!大反響のトレイダーズFX!
トレイダーズFX
【トレイダーズFX】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1916-ad3ccd90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。