AUDのターニング・ポイント!テクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロス円の暴落を示唆!その理由は?ロガーロさんのコメントをチェック!
人気BlogRanking6位をcheck!


さて先日は豪・RBA政策金利発表があり、
予想通りとなる1.00%の大幅利下げが実施されました

ただその後の声明では、
次回の政策金利発表で追加利下げを匂わせる発言がなかったことと、
420億豪ドル(2.4兆円)の追加景気対策を発表したことが
好感を呼び、AUD買いへと繋がったようです!

また、「インフレは今後も低下を続ける公算が大きい」としている事から、
今まで悩まされ続けてきた物価上昇の行き過ぎは
自然と解消されるとの見通しがあるようです

次回の政策金利の行方は、
今後の状況を見極めてからといったところでしょう!

AUD/JPY 日足チャート
豪・政策金利を徹底分析!雇用統計の行方も・・・。為替見習さんをチェック!
人気BlogRanking1位をcheck!


それでは次に、AUD/JPYの日足チャートを用いて
簡単なテクニカル分析をしていきたいと思います!

昨年の夏以降、長期に渡って下落してきたAUDには
綺麗なトレンドラインが存在し、
このトレンドラインに関しては、市場参加者の意識も高そうな感じです

このままAUD買いで上昇するようなら
そろそろトレンドラインに到達してくることになりますが
ここで戻り売り圧力を大きく浴びることになるのか?
それとも、そのまま上昇気流にのってトレンドラインを突き破るか?

このあたりは重要なターニング・ポイントになるでしょう!

尚、先日のトレードはGBP/JPYの128円~127円のレンジ相場を
狙った戻り売りトレードで、4戦2勝という結果でした

まあ、戻り売りとは反した円安の流れの中で、
トントンの収支結果であれば、内容的には納得ですかね^^;

一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^!
ブログ村為替ブログをcheck!

先日の仕切取引
番号 仕切日時 チケット 通貨 売買 ロット 建値 建時 仕切値 グロス損益 区分
1 02/03/2009 08:58 GBPJPY S 1 127.679 02/03/2009 07:41 127.00 ¥67,900
2 02/03/2009 09:22 GBPJPY S 1 127.657 02/03/2009 09:19 128.014 -¥35,700
3 02/03/2009 09:58 GBPJPY S 1 127.679 02/03/2009 09:33 127.601 ¥7,800
4 02/03/2009 10:07 GBPJPY S 1 127.576 02/03/2009 10:04 127.90 -¥32,400
合計: ¥7,600

全額信託保全でスワップ派に絶大な支持!短資会社系で透明性が高い!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら

100通貨単位で取引ができる唯一のFX会社!FX会社として初の上場企業!
マネーパートナーズ
【マネーパートナーズ】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1590-cdee70cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。