FOMCの注目ポイント!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

本日の日本時間深夜に発表される米・FOMCでは、
FRBが量的緩和に向けてどの程度踏み込んで発言するのか、
当局の景気認識などについて注目が集 っているようです!

国債買い入れに踏み込めば、積極的な政策対応が
多少はドルの支援材料になるが、大きいのは景気認識。
景気の悪さは織り込んでおり、もし明るい話が出てくるようなら
サプ ライズになりそうだ」(国内証券)との声も・・・。

また今会計年度の財政赤字は2兆ドル規模に膨らむとの試算もあるなか、
FRBが国債の直接引き受けを実施すれば、
米国債市場で需給過剰懸念が薄れると見 られている。



バカラ村さんが一目均衡表を用いてドル/円のテクニカル分析!
人気BlogRanking18位をcheck!


ロイターによると、FOMCの見解はこんな感じとなっています

今のところは、為替相場も小幅な展開となっており
「嵐の前の静けさ」を感じますね^^;

いずれにせよ、米・株式市場の開始となる
日本時間23:00からは相場も活気付いてくるでしょう!

相場が動き出す時期まで、大人しくジっと待機です^^

GBP/JPY 1時間足

ちなみに本日のトレードは、今のところ行っていませんが
NY時間にはエントリーのチャンスがくるでしょう^^

GBP/JPYの場合、時間足でみると上昇相場ですが、
日足でみると下落相場となっているので
どちらを戦術の基本ベースとして捉えるかで
エントリー方向は大きく変わってきます

ロガーロさんがカナダ/円に注目している!その理由とは?
人気BlogRanking5位をcheck!


とりあえず今、考えているトレード戦略としては
移動平均線とトレンドラインを意識した押し目買いも、視野に入れています

ただ現状は、GBPが上昇しているのもも
英・政策金利はゼロ金利政策へ向けて、
来月も利下げを実施してくるだろうから
GBPのトレンドは、下落基調で変わらずといった感じだと思います

一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^!
ブログ村為替ブログをcheck!

短資系FX会社なの信用力は抜群!スワップ派に人気の上田ハーローFX!
上田ハーローFX

FX確定申告の書籍を無料でほしい方はコチラ!
2009年の為替手帳を無料でほしい方はコチラ!
大判のFXカレンダーを無料でほしい方はコチラ!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1579-62d3b21a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック