EUR/JPYを振り返る!2009年の展開は!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回はEUR/JPYの値動きを振り返り、
コメントしてみたいと思います!
あくまで個人的な意見なので、よろしくお願いします

とにかく夏以降はクロス円の暴落(円高)が凄まじく、
尋常じゃない速度で下落していきました

夏までは一人勝ちのような強さをみせていたEURも
真っ逆さまな大暴落です・・・。

そんなEURに感じていることは・・・。↓↓↓

インターバンクディーラーの動向を知る方法はコチラ!
FX確定申告の書籍を無料でほしい方はコチラ!
2009年の為替手帳を無料でほしい方はコチラ!
大判のFXカレンダーを無料でほしい方はコチラ!
卓上のFXカレンダーを無料でほしい方はコチラ!

CMSのチャートです。固定スプレッドで今なら為替手帳が貰えますCMSは100%信託保全・固定スプレッド
20081229-01.gif
スワップ派のポジションをチェックしよう!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

まず、最近の相場観(青枠の部分)としては、
EURはJPYに対しても強さをみせており、反発上昇しています

この値動きはUSD/JPYやGBP/JPYとは明らかに違います
USD/JPYは反発上昇すらできませんから・・・。

なぜ、USDやGBPと、値動きが異なるかといえば
色んな要素があるとは思いますが、
その一つとして政策金利水準の見通しがあると考えています

っとゆーのも、サブプライム問題を背景に、
被害が少なかったのは日本であり
JPYが逃避通貨として円高になっているのが現実です

今後、今の金融不安に落ち着いてくれば
当然のごとくJPYに集まっていたマネーは、
再び世界へ流出していくわけですが、、、

その時、ゼロ金利政策だらけの先進各国に比べ、
ユーロがある程度の金利水準を保っているようなら
再びユーロ高という展開は十分に考えられます

ざっくりと考えても、サポート・ポイントが固まっている
150円台前半(赤枠の部分)くらいまでは
上昇してもおかしくはないんじゃないかなっていうのが
個人的な意見です

金利水準がゼロ金利となり、下げる余地がないUSDやJPYに対して
EURにはまだ下げる余地があり、
その行方は、今後の状況次第といったところです

仮にUSD/JPY=90円でウロウロしている間に、
EUR/JPYが150円まで上昇するってことになれば
EUR/USDは1.6666という最高値水準を記録することになります

(150円÷90円=1.6666)

今後のEURの政策金利は状況次第ですが、
市場は他国と同様に、ある程度は利下げをしてくると予想しているだろうから、
もしも金利水準を現行のまま据え置くということになれば
ユーロ高騰へ直結してくると思います!

逆に、ゼロ金利の仲間入りをするようなら
EUR/JPYは最安値を更新してくるんじゃないかと・・・。

個人的にはEUR/JPYの見通しは、
主要通貨ペアの中でも最も難しいと感じています^^;

応援クリックがモチベーションにつながります!応援クリックよろしく^^
人気BlogRanking2位をcheck! 突然ですがブログ移転します!えっ!なぜ??
人気BlogRanking14位をcheck! 南ア専門ブログをcheckだ!今のポジションは?
人気BlogRanking17位をcheck! 今週の豪ドル投資戦略!気になります!
人気BlogRanking39位をcheck! 来週からの相場は?どう考えている??

全額信託保全でスワップ派に絶大な支持!短資会社系で透明性が高い!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら

ブッチギリのスワップポイントで大人気!スワップは業界No.1!
【フォーランドフォレックス】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
Re
らんさま
コメントありがとうございます!
来年も当ブログへ遊びに来てくださいね^^
2008/12/30(火) 01:04 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
参考にさせていただきます
2008/12/29(月) 15:12 | URL | らん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1516-8e598e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。