来年のNZDはどうなる?今後の展開!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックがモチベーションにつながります!応援クリックよろしく^^
人気BlogRanking2位をcheck! 今週の大胆展望!今年最後の大相場!
人気BlogRanking4位をcheck! スキャルで+60万円の利益!相変わらずの凄さ!
人気BlogRanking13位をcheck! 今週の豪ドル投資戦略は?
人気BlogRanking40位をcheck! 年末年始も休まず戦います!その戦略は!

先ほど発表されたNZ・GDP-3Q(前年比)は
予想どおりの-0.1%ということで、サプライズはなし。

ちなみに3Qとは、サード・クォーターの略で第3四半期を指します
(海外の場合は、7月~9月)

そんなNZといえば、スワップ派に人気の高い国であり、
その政策金利の動向は気になるところです!

それじゃー今後、NZの見通しはどんな感じになっているのでしょうか?

まず、NZ主要人の以下のコメントに着目です!

「更なる利下げが必要」
「インフレ率(前年比)は2009年9月までに1.5%まで低下するだろう」

インターバンクディーラーの動向を知る方法はコチラ!
FX確定申告の書籍を無料でほしい方はコチラ!
2009年の為替手帳を無料でほしい方はコチラ!

声明文では「インフレは2009年9月まで低下する」との見通しが示されています
またRBNZは、インフレターゲットを1%~3%に設定していることから、
予定通りに行けば、その帯域に収まるということになります

インフレ率がその上限の3%を割り込むという事は、
仮に来年利下げが終了したとしても、
その後直ぐに利上げを実施する意味がないので
インフレの動向をみながらの、据え置きとなってきそうですね

ってことは、2009年の政策金利シナリオとしては、
利下げサイクルから始まり、据え置きへと移行していくって感じですかね・・・。

今は、円高NZ安なので、NZポジションを
長期保有目的で建てたくなる方も多いかと思いますが、
NZDは更なるNZ安へ向かう可能性も、十分に考えられるので
ポジションの仕込みは焦ることなく、慎重すぎるくらいで丁度いいと思います^^

皆さんの応援クリックがやる気に繋がります!応援クリックよろしくね^^
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

ドル円スプレッドは0.5!1,000通貨単位トレードも手数料無料!
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
【FXトレーディングシステムズ】為替侍の過去レビューはこちら

ブッチギリのスワップポイントで大人気!スワップは業界No.1!
【フォーランドフォレックス】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1506-e863f303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。