テクニカル手法公開!EUR/GBP吹き上げ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんの応援クリックがやる気に繋がります!応援クリックよろしくね^^
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

金融不安が続く中、特にブレイクしているのがEUR/GBPです!
とにかくその高騰っぷりは半端じゃありません

USD/JPYの場合は、1万通貨あたりの1pipsは100円相当ですが、
EUR/GBPの場合は、1万通貨あたりの1pipsは133円相当になります

EUR/GBPの場合、1pips当たりの単価が高い通貨ペアなので、
値幅からイメージする利益(損失)よりも、
実際に動いているお金は大きくなります

FXオンライン・ジャパンのチャートを使用しています
EUR/GBPの日足チャート
インターバンクディーラーの動向を知る方法はコチラ!
FX確定申告の書籍を無料でほしい方はコチラ!
2009年の為替手帳を無料でほしい方はコチラ!

上図はEUR/GBPの日足チャートですが、
典型的なレンジブレイクのパターンと言えます^^

っというのも、レジスタンス・ラインとなっていた青ラインを
上抜けブレイクした後は、青ラインがサポートに変化して
押し目を形成していることがわかると思います

個人的に考えるセカンド・ステージ突入戦略は(レンジ抜け)は、
青ライン上の赤点の位置がエントリーの仕掛け時です

また、この時の利食いターゲットになってくるのは、
過去のレンジ幅分が目安です

比較的、このトレード戦略はわかりやすいので
是非、頭の片隅にでも入れておいてみてください^^

っとゆーわけで、ここまでの説明は、後付論みたいなもんです
後付なら誰でもできるし、単なるコジツケと受け取ることもできるわけです^^;

じゃあ、実際にこのあとはどう仕掛けていくのか?

ここが一番気になるところだとは思うんですが、
このあたりは次回、コメントしたいと思います!

個人的な相場観(分析)ではありますが、お楽しみに!

応援クリックがモチベーションにつながります!応援クリックよろしく^^
人気BlogRanking2位をcheck! 日銀の介入警戒相場!どうすればいいの?
人気BlogRanking4位をcheck! スキャルで+200万円の利益!相変わらずの凄さ!
人気BlogRanking17位をcheck! 豪ドル売りで利益確定!その手法は?
人気BlogRanking22位をcheck! 初心者も簡単に勝てる?その技は!

当ブログ限定!【最大8.5万円分の特典】が貰えます!
スター為替
◆詳しくは為替侍の過去レビューをcheck!

ブッチギリのスワップポイントで大人気!スワップは業界No.1!
【フォーランドフォレックス】為替侍の過去レビューはこちら

気になるトレーダーの年間収支は?

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1500-3d0e9110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。