スイスとユーロの関係性!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイス国立銀行(SNB)の政策金利発表は、
予想通り0.50%の利下げとなりました

これでSNB政策金利は0.50%です

ここ最近、急激な利下げに踏み切っているSNBは、
2009年の経済成長はマイナス成長になるとコメントしています

んー、まだまだ明るい光は見えていないようですね

とりあえず、下図の政策金利推移グラフを見ていただければ、
一目瞭然ですが、スイスの利下げ幅は半端じゃないです^^;
これでSNB政策金利は日本とほぼ同水準です!

また、ユーロ圏とスイスは地理的にも近いことから、
スイスの金利変動は、ユーロの政策金利変動に似ていることも一つの特徴です

どちらかといえば、ユーロの金利変動の方が先行性があるようですね

インターバンクディーラーの動向を知る方法はコチラ
20081211-03.gif

FXオンライン・ジャパンのチャートを使用しています
20081211-02.gif
大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

日本とスイスといえば、世界的リスクが高まると
逃避通貨として買われる傾向が強いんですが、
今回に限って言えば、スイスは売られまくってます!

USD/CHFは今年3月までは下落トレンドでしたが、
4月以降は見事な反転上昇をみせ、2000pips以上も爆上げしています!

今後のトレード戦略としても、ファンダメンタルの好転が見られない限りは
今のままCHF売りを継続していくのが良さそうです!

とはいうものの、私はUSD/CHFのトレードをほとんど行いませんが・・・。

繰り返し言いますがファンダメンタルは好転していません

基本的なスタンスは変更せずに、今のトレンドを重視していきましょう!
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします

応援クリックがモチベーションにつながります!応援クリックよろしく^^
人気BlogRanking2位をcheck! 市場の選別化!それってどーゆーこと?
人気BlogRanking4位をcheck! 上値が重いと分析する!どうやって仕掛けていく?
人気BlogRanking8位をcheck! ドル円の売りポイントはココ!なるほどなるほど!
人気BlogRanking15位をcheck! 豪ドルは微妙な位置と判断!今後の戦略は?

30万口座を誇る国内最大FX会社!全額信託保全完備!
 
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら

ブッチギリのスワップポイントで大人気!スワップは業界No.1!
【フォーランドフォレックス】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1477-e2662877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。