統合通貨の生きる道!EURはどうなる!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は予想通りの波乱相場となってます!
クロス円に関しては、下落ムード一色といったところです

とりあえず、今週の注目ポイントとなっている
主要各国の政策金利結果をオサライしてみましょう!

12/3 豪・RBA政策金利 5.25% → 4.25% (1.00%の利下げ)
12/4 NZ・RBNZ政策金利 6.50% → 5.00% (1.50%の利下げ)

オセアニア圏の両国はいずれも、予想通り大幅な利下げとなっております!

過去の金利水準を比較してみると、かなり低くなっていますが、
まだまだ景気回復の兆しが見えていないのが現状を考えると
今後も利下げする可能性は、十分あると思います

さらに今夜は、英国とユーロの政策金利発表が立て続けに発表されます!

21:00 英・BOE政策金利発表
21:45 ユーロ・ECB中銀金融政策発表
22:30 トリシェECB総裁記者会見

市場では大幅な利下げが、既に織込み済みであることから
注目ポイントとなるのはトリシェ総裁のコメントでしょう!

「今後の見通しについて(利下げをするのか?)」 に
関するコメントにぜひ注目してみてください^^

FXオンライン・ジャパンのチャートを使用しています

大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!
インターバンクディーラーの動向を知る方法は!プロの動向を監視せよ!

さてさて、上図はEUR/USDの2時間足チャートです

EURは今夜の「金利発表」と「トリシェ総裁のコメント」から
負の流れ(下落)になる可能性が高いと思います

そのときに、EUR/USDの底値を支えてきたピンク・トレンドラインが
下支えしてくれるかどうかに注目です!

まあ、個人的にはEUR/JPYは110円を割れてくると思うし
欧州通貨の下落は、まだまだ続くのではないでしょうか・・・。

ちなみに個人的に気になっているのが・・・

複数の国から成り立つEURの場合、
景気の冷え込み具合にバラツキが生じた場合、
統合通貨であることがデメリットとなり、
混乱を招いてしまうのでないのでしょうか?

こーゆーのって専門家はどう考えているんでしょうかね^^;

本文が参考になったら応援よろしくお願いします!^^
人気BlogRanking2位をcheck! スキャルで利益確定!そのテクニックは?
人気BlogRanking3位をcheck! ドル円は正念場!気になる注目ポイントは?
人気BlogRanking10位をcheck! ドル円70円台説か!円高は止まらない?
人気BlogRanking16位をcheck! 夜間はショートで攻めろ!その狙い目は?

ポンド円スプレッド 3 は脅威的!手数料無料で1000通貨単位トレード可能!

【ヒロセ通商】為替侍の過去レビューはこちら

ブッチギリのスワップポイントで大人気!スワップは業界No.1!
【フォーランドフォレックス】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1459-fd061f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。