インターバンク・ディーラーの情報が知る方法!FXプライム!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の相場は安値こそ更新していませんが
依然として緊張感の高い状況が続いています!

また来週は月初めということもあり、重要指標が目白押しとなります!
再び、相場が加熱する可能性が高く、油断は禁物ですね^^;

さて、こーゆー状況下では、インターバンク市場では
そのような注文が入っているのか、見てみましょう!

20081129-01.png

上図はインターバンク市場の注文状況です

とりあえず末日だったこともあり、注文量は少なめで全て指値注文となっています
同データをチェックしているとわかるんですが、
インターバンクディーラーの注文方法はほとんどが指値注文です

こーやってみてみるとインターバンク市場では、
先日の高値と安値を意識していることがわかりますね^^

インターバンク市場の着目ポイントを知ることができるので、
結構、参考になると思いますよ!

尚、インターバンク・ディーラーの注文状況は
FXプライムの会員情報で閲覧することができます

20081129-02.png

次はIMM市場での保有ポジション状況です!

ちなみにIMM市場とは、「シカゴ商品取引所内にある国際通貨市場」を指し、
1枚あたり約1,250万円となっています

とりあえず今回はオセアニア両国のIMMポジション動向を紹介します
どちらも「売り越し」(売りポジション保有)となっていますが、
NZD/USDの売り越しポジション増加がちょっと気になりますね・・・。

このほか、他の通貨ペアの動向もcheckできるので
詳しくはFXプライムの会員情報をご覧下さい

尚、こーゆー情報を閲覧できるFX会社はほとんどありませんが、
FXプライムで口座開設すれば、入金額0円で全ての情報が見放題ですよ^^
今なら口座開設で2000円のキャッシュバックが貰えるので、
この機会をお見逃しなく!

FXプライムはジャスダックに新規上場!信用力と強靭なサーバーが魅力!
 
【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1447-ac248dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。