インドで同時多発テロ!地政学リスク勃発か!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はインドのムンバイで同時多発テロが勃発しました。
多くの犠牲者が出てしまい、遺憾の一言です・・・。

また、アフガン地域においても自爆テロとみられる事件も発生したようで、
市場では地政学リスクが強く意識され、重苦しい雰囲気に包まれているようです。

ちなみに地政学リスクとは、戦争やテロの勃発など、
特定地域が抱える政治的・軍事的リスクのことを指します

一般的に地政学リスクが強まると、USDは売られやすく
CHF(スイス)は買われやすくなる傾向があるんですよね

なぜ、CHF(スイス)にマネーが流入しやすいのかというと
スイスは「絶対に戦争しません宣言」をしている永世中立国だから。
そのため、戦争などのリスクは極めて低いと考えられています

FXオンライン・ジャパンのチャートを使用しています
20081128-01.gif
大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

上図はUSD/CHFの4時間足チャートです
東京時間の現在は、限定的な値動きとなっていますが
地政学リスクが高まってくればUSD売り(下落)の展開になってきそうですね

しかし、USD/CHFの基本的なトレンドは、はっきりとした上昇トレンドです

トレード戦略としては、テロ懸念などの影響から下落してくるようなら
ピンクトレンドライン付近で押し目買い をしかけたいですね!

個人的にはテロの影響を使用したUSD売りトレードというのは考えていません
っとゆーのも、為替相場のトレンドを作るのは、やぱり経済の影響です!

金融不安を払拭できるか?景気の建て直しはできるのか?
ココを軸として考えるスタンスに変更はありませんから。

トレンド優先のスタイルに変更はありません!

本文が参考になったら応援よろしくお願いします!^^
人気BlogRanking6位をcheck! 簡単なトレンド判定法!覚えて損なし!!
人気BlogRanking7位をcheck! ユーロドルの押し目買い!その戦略意図は?
人気BlogRanking41位をcheck! 2009年の為替相場は!来年はどうなる?
人気BlogRanking10位をcheck! やはりレンジ相場か!テクニカル分析では・・・。

FX業者初の上場企業!100通貨単位で取引できるFX nanoも大好評!
マネーパートナーズ
【マネーパートナーズ】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1444-63de4576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。