EURが底固めか?テクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米政府によるシティ・グループ救済や、ブッシュ大統領による
「他にも金融機関を支援する策の用意ある」との声明が好感され、
米・株式市場は久しぶりに大幅な上昇となっています!

特にシティ・グループの救済の関しては欧州・株式市場でも好感され、
フランスやドイツなどの株式市場へも好影響となりました!

また先日の注目指標、米・中古住宅販売件数では
販売件数が過去最大の下げ幅を記録しており、
いまだに住宅販売の方は、底なしの低迷が続いているようです・・・。

他ブログの中から注目記事をピックアップ!
人気BlogRanking15位をcheck! 弱さ増す欧州通貨に注目!注目ポイントは?

FXオンライン・ジャパンのチャートを使用しています
20081125-01.gif
大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

さて今回のチャートはEUR/USDの2時間足チャートです

EUR/USDは、つい最近まで1.6000という史上最高値水準でしたが、
いまでは1.2800付近をウロウロしているって感じです

この大幅な下落過程では、上昇反発っていうのは
ほとんど見られなかったんですが、
今回の底値で形成されたP波動では、珍しく上抜けしています!

当ブログでは、以前から徹底的な戻し売り戦略を強くコメントしていますが
今のEUR/USDっていうのは、ちょっと下落トレンドの形が悪くて
戻し売りの仕掛けどころがちょっとわかりにくいんですよね・・・。

実際のトレードではEUR/USDでトレードするよりも
GBP/USDのほうが戻し売りポイントも明らかに探りやすいです

逆にEUR/USDは底値を形成しているトレンドラインが綺麗なので
ピンク色ラインを狙った押し目買いっていうのは面白いと思います

つまり戻し売りはGBP/USDを中心にトレードし
押し目買いを狙うならEUR/USDでトレードって感じです

ただ、基本的なトレンドは下落トレンドなので
無理に押し目買いポイントで仕掛ける必要もないとは思いますが・・・。

経験上、こーゆー押し目買いっていうのは、
失敗することが多いような気がするんですよね・・・。

本文が参考になったら応援よろしくお願いします!^^
人気BlogRanking3位をcheck! 富豪へのストーリーを描く!ビジョンを明確に!
人気BlogRanking15位をcheck! 弱さ増す欧州通貨に注目!注目ポイントは?
人気BlogRanking17位をcheck! 売り継続中です!どの通貨ペアで運用中?
人気BlogRanking27位をcheck! ドル円の90円割れは実現?その根拠は?

ポンド円スプレッド 3 は脅威的!手数料無料で1000通貨単位トレード可能!

【ヒロセ通商】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1436-435f119f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。