GBP/JPYのテクニカル分析!戻し売り圧力!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
崖っぷちに追い込まれた米・大手3大自動車メーカー!

米・大手自動車メーカー3社は、政府に対し救済策を求め、
250億ドル(約2兆5,000億円)の追加融資を改めて要請していますが、
いまだ可決には至っておらず、交渉は難航しているようです

「まさか大手自動車メーカーが潰れることはないだろ?」って
思う気持ちもあるんですが、追加融資が受けられないようなら破綻でしょう・・・。

破綻に追い込まれるようなら、国内自動車メーカーや
欧州自動車メーカーの動向にも注目集まりそうです

ちなみに米国・3大自動車メーカーとは
「ゼネラル・モータース」、「フォード」、「クライスラー」の3社を指します


大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

さてさて、今回は先日と同じくGBP/JPYの2時間足チャートです

先日は、桃色○部分のポイントは桃色サポートと青色サポートが、
交差していることから、強い戻し売り圧力となりそうとコメントしたんですが、
予想通りの見事な売られっぷりです・・・。

重要なポイントは桃色トレンドラインだけではなく、
青ライン~橙ラインで形成されているP波動も重要だったんですが、
こちらもキッチリと下抜けをしています!

これで「下落(円高)方向へ進んでいく上で支障なし!」といった感じなんですが、
とりあえずは最安値となる140円がターゲットとなりそうです

また上図のチャート図全体からは桃ライン~紫ライン間で
大型のP波動」が形成させていることがわかると思います

年末にかけた短期トレードの基本戦略は、
この「大型P波動が抜ける方向」っていうのが重要になってきそうですね!
ぜひ、ご自身でもチャートをみて分析してみてくださいね^^

応援クリックが何よりの励みになります! ワンクリックよろしく^^
人気BlogRanking2位をcheck! 100年に1度のビックチャンスを考える!長期派は必見!
人気BlogRanking5位をcheck! ポンド/円の分析!私の分析とは異なるかな?
人気BlogRanking13位をcheck! 世界景気の更なる失速!世界経済の未来は?
人気BlogRanking44位をcheck! お金の教養!大事だと思いませんか?

FX業者初の上場企業!100通貨単位で取引できるFX nanoも大好評!
マネーパートナーズ
【マネーパートナーズ】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1426-0da06cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。