短期トレードの狙い目!GBP/JPYを攻略せよ!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて本日の日本時間深夜には、注目の米・FOMC議事録公表があります!

今夜のFOMC議事録の注目ポイントは、ズバリ!!
次回の米・FOMC政策金利で追加利下げが示唆されるか否か」でしょう!
尚、次回の米・FOMC政策金利は12/16となっています

米・政策金利といえば、ここ最近は大幅な利下げラッシュが
続いているわけですが、その金利は1.00%まで下がってきました

米国の2009年の財政収支は、多くの金融機関へ公的資金を注入したことなどから
およそ1兆ドル(100兆円)もの年間赤字になると見込まれています
ちなみに2008年の財政赤字は4,500億ドル(約45兆円)と発表されています

まあ、どん底経済であることは間違いなく
景気回復最優先を掲げている米国ですから
ゼロ金利政策もしくは、それに近い水準になっておかしくはないでしょう

もし米国が日本と同様にゼロ金利水準になった場合、
金融機関や自動車メーカーが破綻寸前のUSDと
不調ながらも金融機関や自動車メーカーの破綻がないJPY。

どちらの通貨をリスク回避先として選んだほうが確実でしょうか。
そう考えると、今以上の円高水準というのは十分考えられそうです!


大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

さてさて、今回はGBP/JPYの2時間足チャートです
最近の同通貨ペアは、もみ合い相場が続いていますが
そろそろ、運命の分岐点に差し掛かかるのではないでしょうか!

っというのも、下落トレンドラインとなる桃色線と
最近のもみ合い相場の上値を押さえつけている青色線が
そろそろ重なり合おうとしているからです

こーなってくると、桃色ラインを意識している方も、
青色ラインを意識している方も、赤○の位置で
戻し売りを仕掛けたい」と戦略スタンスが合致してきます

双方の意思が重なり合う、赤○のポイントは
戻し売り圧力が強く加わってきそうなので、
絶好の戻し売りポイントとなりそうです!

ぜひ、このあたりのポイントも考慮しながら、
GBP/JPYのチャートをご自身で分析してみてください!
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします^^

本文が参考になったら応援よろしくお願いします!^^
人気BlogRanking2位をcheck! サルでも勝てる投資法!その内容とは!
人気BlogRanking3位をcheck! エネルギーを溜める段階か!それに対する戦略は!
人気BlogRanking9位をcheck! トレード手法公開について!その全貌は!
人気BlogRanking17位をcheck! ポンド円は130円へ!ポンド攻略は・・・!

30万口座を誇る国内最大FX会社!全額信託保全完備!
 
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
コメントありがとうございます!
当たるも八卦、当たらぬも八卦ですよ^^;
2008/11/21(金) 05:11 | URL | 為替侍 #-[ 編集]
すごいですね!見事的中です。
いつも参考にさせてもらってますよ。今後も体調には十分気をつけてがんばってくださいね。
2008/11/20(木) 17:13 | URL | みーな #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1423-66c1691d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。