P波動は下抜けへ!EUR/USDのテクニカル分析!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックが励みになります!ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking21位をcheck! ロスカットを最小限に抑えるには!その方法は!
人気BlogRanking12位をcheck! 本日の収支は+300万円ごちそうさま!凄腕トレーダー!

今の世界経済は完全な景気後退局面です!
一部の報道によると2009年の経済成長率は
「先進国は全てマイナス成長」、「最も経済成長する国でも1%程度」
と報じられていました

現段階で言えることは、目先の経済成長は見込めない
といったところでしょう・・・。
世界経済はまさに壊滅状態です!!

また世界経済は強くリンクしており、
今の世の中は完全なグローバル化経済になっていることが
今回の世界同時景気後退で証明されたと思います

2009年の経済回復の目処が経っていないということは
まだまだ金利利下げの動きは継続されるだろうし
為替レートも下落トレンドを継続させる動きになりそうですねぇ・・・。

20081113-05.gif
大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

さて、上図はEUR/USDの1時間足チャートです
先日のEUR/USDの分析ではP波動の行方に注目!」
というところまでコメントさせていただきました

ちょうどP波動が下抜けするあたりから、
米・自動車メーカー・GM社の破綻危機が騒がれだし、
すんなりと下抜けへする展開へ!

んー、実際のトレードに関しては、昨日は相場が大きく動いたので
正直、今夜はトレードが仕掛けにくいんですよね・・・^^;

下落の流れに乗りたいところなんですが、
既に大きく下げてしまったことから、反発上昇も考えられますし。

EUR/USDやGBP/JPYは最安値のサポートに支えられて
反発上昇しているので、この反発を狙って逆張りトレードをするのも
手なんですが、利益確定のタイミングを誤れば、損失へと繋がってしまいます

ココは無理をせずに戻し売りポイントまでひきつけてから
ショート(売り)をするのが無難な選択かなって思います
投資の格言にあるように休むも相場ですからね!

参考になったら、応援ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking20位をcheck! ドル円の上昇サイクルは続く!ドル円を斬る!
人気BlogRanking21位をcheck! 豪ドルの買い場を探ります!ポイントはココ!

スプレッドは完全固定化!ドル円スプレッド1~!信託保全完備!
外国為替証拠金取引の外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1409-d0e36c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。