信託保全の義務化へ!金融庁が動く!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックが励みになります!ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking11位をcheck! 11月の1発目は+215万也!超凄腕トレーダー!
人気BlogRanking27位をcheck! 米大統領選でFXはどう影響する?スバリ!!


ついに信託保全の義務化へ向けて金融庁が動き出しました!

金融庁はFX業者が破綻しても顧客の資産が損なわれないよう、
資産保護策を強化する方針を示し、
早ければ2009年に信託銀行への信託保全をFX業者に義務づける方向!

過去記事:全額信託保全のFX業者一覧表はこちら

現在の金融商品取引法では
FX業者は顧客から預かった証拠金を「分別管理」するよう義務づけています

今までのFX業界では、この「分別管理」というのが
非常に不透明で、本当に業者は「会社資金」と「顧客資産」を
分別しているのか、顧客は知ることができませんでした・・・。

今でも信託保全を導入せずに、
分別管理を行っているFX業者はたくさんあります

しっかりと分別管理を行っているFX業者もあるでしょう!
しかし、行っていないFX業者も多々存在するのも事実です

応援クリックが励みになります!ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking2位をcheck! FXで8億円稼いだ主婦の凄さ!注目の主婦!
人気BlogRanking5位をcheck! 戻り一杯?また切り返す!必見の相場分析!


ちなみにこの「分別管理」のデメリットは大きくわけて二つあると思います

一つ目のデメリットは顧客資産の流用です
会社の運転資金が厳しいから、顧客資産をちょっと摘んでしまう。
こんなふざけた事件が、頻繁に起きているのがFX業界なんです^^;

「顧客資産の流用」はかなり悪質です!
泥棒みたいなもんですから。

2つ目のデメリットはFX業者の破綻です
たとえ、分別管理をしっかりと行っていたFX業者でも、
そのFX業者が破綻した場合は、
顧客資産が全額戻ってくることはないと考えたほうがいいです

というのも、FX業者が破綻をしたってことは
負債を抱えているケースが多く、
そのとき、顧客資産は差し押さえられてしまいます

これが信託保全されている顧客資産なら
FX業者が破綻しても差し押さえられることはありません
顧客資産はしっかりと守られます!

分別管理というのは、色々なデメリットがあるので
「信託保全の義務化」は一刻も早く実現してほしいですね!

もちろんFXトレードをするなら、信託保全を導入している
FX業者をお薦めすることは言うまでもありません^^

過去記事:全額信託保全のFX業者一覧表はこちら

大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!


全額信託全でスプレッド0!簡単にできる自動売買ツールは必見!

【クリックFX】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1389-6b2400df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。