AUD介入のタイミングを暴け!

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2005/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のコメント、「USD/JPYのテクニカル分析!底値探し!」の
続編コメントは明日更新します!すみません・・・。

その前に、今回はAUD当局による
為替介入に関してコメントしたいと思います!

ご存知の方も多いと思いますが、
先週末には、AUD当局によるAUD買い介入が行われました

介入金額は不明ですが、当局による介入アクションに
AUD相場は急激な上昇トレンドへ転じています!

過去記事:2008/10/27 豪・RBAがAUD介入へ!日銀も介入するのか?!

今後、断続的にAUD介入が行われるかどうかはわかりませんが、
状況次第では断続的に介入を施してくる可能性が高そうです

ただ、介入というのはある意味、
当局による為替操作なので、下落が止まらないAUDに対し、
AUD当局が歓迎していないことは明らかといえるでしょう!


大暴落が続く中、スワップ、長期投資派はどうなっている?!
ブログ村為替ブログをcheck! 上手なスワップ派の保有ポジションは!
スワップ為替ブログをcheck! スワップ派は円高相場をどう乗り切るのか!

とりあえず先週末の介入後は思惑通り、AUDは順調に上昇しています
この値動きをみる限り、無理なAUD介入を行う必要もないかなって感じます

ただし、介入が行われるとすれば、
「押し目」や「戻し」といったテクニカル的要素と、
取引量が少ない時間帯を狙ってくることが予想されます

ってことは、週末もしくは週明けで、
なおかつ反発上昇の流れを呼び込みやすいオレンジラインあたりが
怪しいかなって感じます!

もしくは、青ラインの戻し売り圧力がかかりやすいポイントを
あえて狙い、レンジ抜けを狙う戦略か。

ただし、この場合は戻し売りに負けないだけの、
多額の介入額を投じする必要があるのでリスクも高めです

まあ、いずれにせよ全体的には上昇トレンドなので
AUD介入を施してくる可能性は低いとは思いますが^^;

あくまで個人的な予想なので、ネタみたいなものです
話半分で捉えてくださいね!

応援クリックが励みになります!ワンクリックよろしくお願いします^^
人気BlogRanking3位をcheck! 豪ドル66円!スワップ派はどう動くのか!
人気BlogRanking7位をcheck! ドル円のレンジ幅を考える!テクニカル分析!
人気BlogRanking15位をcheck! 祝!純利益7000万突破!!驚異的な利回り!
人気BlogRanking34位をcheck! 気になる月足と目先!相場は森と考えろ!

全額信託全でスプレッド0!簡単にできる自動売買ツールは必見!

【クリックFX】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1381-b100f06f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。