押し目買い・戻し売りとは

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログへの訪問者さんからご質問をいただいたので
お答えしたいと思います
ご質問をいただき、ありがとうございました!

Q・「押し目買い」や「戻し売り」って何ですか?

例えば下図のようなチャートの場合、
トレンドラインに支えながら緩やかな上昇トレンドを描いています

20081028-01.gif

この上昇トレンドの流れを考えれば、
「買いエントリー」と「売りエントリー」、
どちらで攻めるのがいいかな?って考えた場合、

相場の流れに沿った「買いエントリー」で攻めるのが
短期トレードのセオリーです

上昇相場の中でも、相場はジグザク(N波動)に動いているので、
どのポイントでエントリーするかは、重要ポイントの一つといえます!

このトレンドの中で、一番差益も狙えて効果的な
エントリーポイントはトレンドライン上付近と言えるでしょう!
(最も差益が狙え、最もリスクを軽減できるポイント)

一般的に、押し目買いとは、上昇相場に対して
一定の下落があったところで買エントリーをすることです

つまり、私が表現している「押し目買い」とは、
トレンドライン上で相場がバウンドするタイミングのことを指しています

私の場合はトレンドラインで、押し目買いを狙いますが、
移動平均線やフィボナッチを使用して、
押し目買いをするトレーダーもいます

このあたりは個人差があるので注意してくださいね!

また戻し売りというのは、押し目買いの反対用語って感じですね

下落トレンドに対して、一定の戻し(反発上昇)があったところで
売りエントリーを仕掛ける行為です

押し目買いや戻し売りのいいところは
トレンドラインを割り込んだら、損ギリをすることで
トレンド崩壊=損ギリ という明確な損ギリ基準がつくれるところです
(あくまでも個人的な意見です)

その他にも色々なメリットとデメリットがありますが
多くのトレーダーが使用しているトレード戦略なので
必ず覚えておきたいトレード戦略といえるでしょう!

「相場がグングン上がってる!この流れに乗らないと!」
って勢いよく買いエントリーをしてみたが、
見事に天井を掴まされたって経験はありませんか?

天井をいつも掴まされてしまう方は
ぜひ押し目買い・戻し売りを意識してみてください^^

ポンド円スプレッド 3 は脅威的!手数料無料で1000通貨単位トレード可能!

【ヒロセ通商】為替侍の過去レビューはこちら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawase1214.blog27.fc2.com/tb.php/1373-7fe0b44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。