為替侍のFXブログ2013年10月

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2013/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットを通じた外国為替証拠金(FX)取引で、
約定が遅れたことで損害を被ったとして、
茨城県の男性が松井証券に約1400万円の損害賠償を
求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、約200万円の支払いを命じた。

問題となったのは、損失が無制限に拡大するのを防ぐため、
あらかじめ設定した為替レートになった場合に
強制決済されるロスカットと呼ばれる仕組み。

原告側は設定レートに達してから実際の
ロスカット約定までに約18秒経過し、
その間の相場変動で損失が生じたと主張していた。

戸田久裁判長は「ロスカットまでに一定のタイムラグが
生じることは契約上想定されているが、
10秒を超えれば合理的範囲内とはいえない」と指摘。

タイムラグを抑えるシステムを整備する義務に違反したとして、
証券会社側に債務不履行があったと結論付けた。
(日経新聞より抜粋)

------------------------------------------------

この茨城県の男性は1400万円の損失を被ったんだろうね。
しかし、戻ってきたお金は200万円・・・、むごい。

また、裁判長の発言は裏を返せば、
10秒程度の遅延であれば合理的範囲内とも解釈できる。


スポンサーサイト
セーラー服姿で竹刀を持った「スケバン恐子」の
キャラクターで一世を風靡した桜塚やっくんが1
0月5日、自身がボーカルを務めるバンド『美女♂menZ』の
地方営業へ向かう途中、運転していたワンボックスカーで
単独事故を起こし、車外に出たところを後続車にはねられ死亡した。
また、一緒に車外に出たマネジャーの砂守孝多郎さんも亡くなった。

2010年に大手芸能事務所から独立後、
同バンド(今年2月にバンド名を改名)を結成したやっくん。

「月平均で3~4本の地方営業を行っていました。
関東近郊が中心でしたが月に1~2回は遠方へも行っていて、
8月には秋田にも。移動は車でメンバーと交代で運転し、
車内で寝ることもしばしば。11月には
名古屋、大阪、東京でのイベントを控えていました」(関係者)

やっくん本人は「FXなどで年収数千万円はあり、
新幹線移動やホテル宿泊も充分可能だった」というが、
4人のバンドメンバーと一緒となると
“弾丸”地方営業を余儀なくされていたようだ。

遺体は7日、神奈川の実家に運ばれ無言の帰宅。
葬儀は家族葬でお別れの会は未定だ。

※女性セブン2013年10月24・31日号より抜粋
kawase_samurai

toto BIG当選金3億円から7億5千万円へ引き上げ、さらにキャリーオーバー時は15億円まで引き上げ!
10-11 20:19

過去25年の個別株(全銘柄)のデータをみると、12月~5月が上げ相場、6月~11月が下げ相場の傾向がある。
10-11 20:23

今年末で証券優遇税制が打ち切られる。年内に利益確定をしておいて、翌年はNISA口座で仕切りなおすと考えているトレーダーも多いだろう。だったら、確定利益の動きが強まる年末に安値で株を買って、翌年の買い戻しトレンドの中で売り抜けるのが吉。
10-11 20:33



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。