為替侍のFXブログ2009年09月

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2009/081234567891011121314151617181920212223242526272829302009/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GFT

本日の午前中はちょっと都内までお出かけです
なので、日中のトレードは株も含め、お休みとなります

私は携帯からピコピコと注文するのも好きじゃないし、
何よりも外に出てる時くらいは相場のことを忘れたいですから^^;

私のお出かけといえば、もっぱら午後からなんですが
本日は気合を入れて、早朝からのお出かけです

深夜遅くまでトレードしたりと不規則な生活を送っている為替侍にとって
朝早くのお出かけは、正直ちょっとキツイんですけどね^^;

まあ、仕事というわけではないんですが、
ちょっとFX業界の関係者とお会いする予定です

誰と会うのかって?

その方は・・・今は内緒にしておきます^^;
後日、この件についてはブログで記事を書きたいと思うので、
ぜひお楽しみに!

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング2位に急浮上!デイトレ派に大人気の外為オンライン
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
スポンサーサイト
以前、知人から「今は何で円高になっているの?」と聞かれたので
私は「ファンド筋のドル売りがイケイケだからじゃないか」と答えました

この質問を答えた時は、頭に浮かんだことを
そのまま答えただけなんですが、あとあと考えてみると、
「じゃあ、なぜファンド筋がドルを売りまくっているのか?」
という疑問を抱くようになってきたんです

ドル/円 1時間足

彼らは何を根拠にドル売りを仕掛けているのか?

Yahooニュースを何となく見ていたら
コレに関する記事が載っていました!!

「もう介入までドル/円はずっと売りでいい」
「動きがあるのでドル/円を取りあえず売っているが、
 正直言ってなぜ円が買われるのか不可解」


というような感じで、ドルを売りまくっているファンド筋の連中も
ドル売りにはコレといった根拠はないようです^^;

とにかく藤井財務相の「今の円高は異常ではない」という発言で、
為替介入に対する警戒感が薄れたことが
急激な円高を招いたことは否定できないようですね

まあ、このあたりのネタはYahooニュースで取り上げられているので
興味のある方は、Yahooニュースを読んでみてください

まあ、さすがに昨日の急激な円高には
藤井さんもビックリしたようなので、
今後のコメントは慎重になってくるでしょうね^^;

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

プロ・トレーダーのトレードで自動売買ができる画期的な新サービス!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
最近のクロス/円は足並みが全く揃っておらず、
相関性という面ではかなりバラツキが目立つように感じます

ドルやポンドはめちゃ弱いのに対し、
豪ドルやキウイは堅調に推移しています

ゼロ金利政策の通貨が売られ
高金利の通貨が買われているようにも見えますが、
ユーロなんかも円に対して買われていますからね^^;

どうやら高金利通貨へマネーが流れているという
単純な理由ではなさそうです

20090929-02_20090929210005.png

とりあえず、今は豪ドルあたりなんかは非常に強いです!
現状のドル弱が続くようならAUD/USDは
再び1.000を目指す動きになってきそうですね

AUD/USDが1.000になるってことは
1USDの価値と1AUDの価値が等しくなるわけですから
個人的には違和感を感じる領域なんですよね^^;

しかし、年末年始あたりに豪ドルが先進国の先陣をきって
利上げを実施してくるようならAUD/USDはさらに上昇してくると思います
というか、そーゆーのも織り込んだ形で今の上昇があるわけですが・・・。

ただ、USDも年末年始頃には利上げがあるのでは?という
噂もささやかれているので、USDが利上げをしてくれば
今のマネーの流れは大きく変化するでしょうね^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

高い約定能力&低スプレッドはデイトレ派必見!FXトレード・フィナンシャル!

先週はレパトリエーション絡みの円買いや
米金利の長期化が懸念材料へ繋がったことから
ドル売りが優勢となり、ついに90円台を割り込んできました!

また週明け早々、大きく下落しておりドル/円は
今年最安値となる87.20円を強く意識する展開となりそうです。

あとキング英中銀総裁が「ポンド安は経済のリバランスに役立つ」
と述べたことをきっかけにポンドも大幅に下落しています
今週はドルとポンド、この2通貨を徹底的にマークしていきたいですね。

【今週の重要指標】
09/29(火)23:00 米・消費者信頼感指数
09/30(水)21:15 米・ADP雇用統計
09/30(水)21:30 米・GDP
10/01(木)08:50 日・日銀短観
10/01(木)23:00 米・ISM製造業景況指数
10/02(金)21:30 米・雇用統計

さて今週は米国指標に注目していきたいです。
特に雇用関連の指標からは目が離せません!
また国内では3ヶ月に一度発表される日銀短観も
控えているのでこちらも見逃せない指標です。

とりあえず今週のトレード戦略としては
ドルとポンドを中心とした売り戦略が面白そうです。
特にポンドは週末だけで6円以上も下落するなど
値動きの激しい展開となっているので
ストップ指値を厳格に設定しながら積極的にトレードしていきたいですね。

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

スプレッドは 0pips~!15,000円のキャッシュバック!DMM FX!
DMM FX
通常の為替相場であれば、行き過ぎた通貨高や通貨安となれば
為替介入に対する警戒感から、上値や下値が自然と重くなります

例えば昨年のユーロ/ドルは史上最高値を更新する裏側では
為替介入の噂や憶測は絶える事はありませんでした

とゆーことは、今回の89円というドル/円相場も、
言うならば完全な介入警戒エリアなわけです、本来ならば。
事実、昨年の3月には95円で日米欧による
同時介入という極秘会談も行われていましたし。

それが藤井財務相の事実上円高容認発言によって
介入警戒感というストッパーが外されてしまい
ファンド筋は完全なイケイケ状態です^^;

さすがに週明け早々の急激な円高によって
藤井財務相も焦ったんですかね?
「円高になることを放置するとは一切言っていない」と発言・・・。

また為替介入に関しては
「考えていない」から「ノーコメント」になってるし!!

ちょっと藤井さんには困りましたね^^;
藤井さんが事実上の円高容認と思えるような発言をしたから
介入警戒感が薄れ、こーゆーことになっているのに・・・。

もちろん藤井さんの発言のみで
為替相場が動いているわけではありませんが
藤井さんが発言すると相場が過敏に反応していることも
事実なわけで・・・。

20090928-01.png

とりあえず、現状はポンドがめちゃ弱いので
トレードをするならポンド売り中心で仕掛けていきたいですね!
もしくはドル売りといったところでしょう

上図のポンド/円の1時間足チャートをみてみると
ちょうど今のレートはトレンドライン上に差し掛かっており
ここらへんから戻り売りを仕掛けていくのも面白そうですよ

ただしポンド/円はここ3日間で10円以上の値動きをしているので
ストップは厳格に設定しておきましょう!
尚、投資は自己責任でよろしくお願いします

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら

【トレードメッセンジャーの過去記事】
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade
【関連記事】天才トレーダーか?park氏恐るべし!!
【関連記事】お勧めのシグナルプロバイダーは?トレードメッセンジャー!

【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!smith編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!park編
今、話題の自動売買ツール・トレードメッセンジャー
やっぱりPark氏の安定感は伊達じゃない^^

現在、トレードメッセンジャーに登録している
シグナルプロバイダー(シグナル配信者)は200名以上いますが
Park氏の安定感はズバ抜けているように感じます

このトレードメッセンジャーは5名のシグナルプロバイダーを
選択でき自動売買を行うことが可能です
しかし、為替侍はPark氏一人に絞り込んで
現在は自動売買を稼動させている状況です

以前は、Park氏とcollon氏の2名をチョイスしていたんですが
collon氏が大きな損失を出したため、今は外しています

本当は3-4名くらいチョイスして
ガンガン自動売買させたいんですけどね
でも、トレメがリリースされていから
まだ3ヶ月しか経っていないこともあり
他のシグナルプロバイダーはどんなトレードをするのか
監視している最中ですね

トレードメッセンジャーの取引履歴

先週のparkさんは、いつものように安定度の高い
トレードを見せてくれましたね^^

この取引履歴には日曜日にブログにアップするために
25日の段階で画像保存したため、
金曜日の深夜にトレードした-1,800円という損ギリが
掲載されていませんがそれを含めたとしても、
すごく安定していることがわかると思います

たまたま調子が良かったから取引履歴を公開してるんだろ?
と思われる方は多いと思いますが
Parkさんのトレードはいつもこんな感じです
ただし取引回数はそれほど多くはありませんが。

今、トレードメッセンジャーは高い注目を集めているので
これからトレードメッセンジャーで資産運用を始める方は多いと思います

そんな方にアドバイスというわけではありませんが
とにかくレバレッジは無理をしないこと!
これ、すごく大事です

あとはシグナルプロバイダー選びは慎重に選ぶこと!
過去のパフォーマンスが高いからといって
それだけを信用しきってしまうと痛い目を見ます

為替侍がPark氏を絶賛しているからといって
いきなり大きな枚数でトレードしないでくださいね^^;
まずは自分の目でPark氏の実力を見定めてみてください

尚、トレードメッセンジャーを使用したい方は
サザインベストメントに口座開設して下さいね!
現在、トレードメッセンジャーが使用できる国内業者はココだけです

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

プロ・トレーダーのトレードで自動売買ができる画期的な新サービス!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
今年の夏に話題となった札幌市の投資関連会社「オール・イン」ですが、
東京の被害者弁護団が、同社の役員らを相手取り、
総額約2億8000万円の返還を求める民事訴訟
東京地裁に起こすようです
原告は北海道から九州までの全国27都道府県の114人。

たしか、半月くらい前に同じニュースを目にした時は
原告が全国各地に60人で、
総額2億円の返還を求める民事訴訟と目にしたような気がします

なんだか、人数が増えていますね・・・。
まあ出資者は2万人ともいわれているので
114人というのは、まだまだ氷山の一角です
なんせ、出資総額は100億円ですからね

尚、弁護団は第2次提訴も行う予定で、
11月末まで被害相談を受け付けているようです。
もしも私のブログを読んでいる方で、
オールインFXの被害にあった方がいましたら
今すぐにあおい法律事務所へ連絡してくださいね!

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ぱっと見テクニカルが大好評!透明性の高いFXプライム!

【FXプライム】為替侍の過去レビューはこちら
ついにドル/円が89円台に突入しましたね!
藤井財務相の円高容認発言や
節目となる90円を割れてきたことを考えれば
今後もファンド筋のドル売りスタンスが継続される公算は高そうです

たしかに値ごろ感という視点捉えると
ドル買いをしたくなるレートかもしれませんが
短期トレーダーにとって値ごろ感という感性はほぼ意味がありません

とにかく、現状はこのドル売りトレンドに逆らうことなく
徹底的にドルを売りまくっていきたいですね^^

そう考えると目先の為替相場(FX)とうのは
トレンドの力がハッキリしている分だけ、儲けやすい時期だと思います

とりあえずファンド筋がドル売りスタンスを継続している間は
我々個人トレーダーもドル売りのスタンスを継続すればいいわけですが
いずれファンド筋の連中も利益確定の動きに入る時期が必ずきます

そんな時、我々個人トレーダーはどうすればいいのか?

ファンド筋の利益確定の動きにより強い反発相場となれば、
ドル買い中心でトレードすればいいですが
今のファンダメンタルを考えれば、
強い反発上昇(ドル買い)が継続的続くというのも少々考えにくいでしょう

おそらく揉み合いという期間が必ずくると思います
そーなってきた時に投資先のバリエーションを多く持っている
トレーダーというのは選択肢が多い分だけ、優位に立てます

なぜならトレンドがはっきり出ている市場のみチョイスし
その流れに乗ることができるわけですからね^^
我々個人トレーダーは為替ディーラーではないので
もみ合っている為替相場で無理やりトレードする必要もありません

とにかくトレンドがハッキリしている市場を
常にチョイスし続けることが大切なんです^^

株の億万トレーダーでもそうですよね?
同じ銘柄を常に売買している方はかなり少ないはずです
彼らはボラティリティを求め常に値動きの激しい銘柄をチョイスしてますよね

FXトレーダーも身近なところにCFDという魅力ある金融商品があるので
ココを投資先バリエーションに加えない手はありません^^

今の時代はCFDがあるので、ほとんどの市場でもトレードすることが可能です
しかし、世界の株式・株価指数・先物といった星の数ほどの銘柄を
把握することは、これもまた現実的な話ではありません

上昇トレンドが止まらない金相場の日足

そこでトレンド相場のみをチョイスし、トレードしたい方に
お勧めしたいのが原油相場と貴金属相場です

原油相場っていうのは2008年のガゾリン価格が爆発的な
値上げをしたことからもわかるとおり、トレンドの力が半端じゃありません

あと金相場も2008年末から上昇トレンドを継続しており
その力強いトレンドは、ついに1オンス=1000ドルという
大台を突破する勢いです

とにかく、これらの市場は一旦トレンドが始まると
長期的にトレンドが継続する傾向にあるので
投資先としては非常に利益を上げやすい市場だと言えます

CFDは銘柄が多く、ちょっとわかりにくいという方は
ぜひ、この2銘柄から少しずつ始めてみるのがお勧めですよ^^

FXでイマイチ成果が出ないという方はCFDという選択肢を増やし、
完全なトレンドフォローのみでトレードするというスタンスを
模索してみるのも一案だと思います
とにかく何か変化をつけてあげないと結果は変わりませんからね

尚、原油や金相場をトレードするなら
メタトレーダー4でお馴染みのODL Japanがお勧めですよ!
FXで使用しているメタトレーダー4で原油&金相場がトレードできるので
違和感を感じることなくスンナリとトレードできると思います^^

トレンドが出ている市場のみでトレードをしよう!原油&金はODL Japan!
ODL
【ODL Japan】為替侍の過去レビューはこちら

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派
本日はNY時間に発表される米国指標に注目ですね!
前回の耐久財受注は大幅上昇となったことから
今回は反動による悪化が予想されています。

また新築住宅販売件数は、住宅購入税控除の効果で
改善傾向に向う可能性が高いので、どれだけ改善できるかに注目です!

あとは現在、開催中のG20が本日閉幕するので
景気刺激策や出口戦略に関するコメントが
どこまで踏み込んでくるのかに注目したいですね。

20090925-02.png

とにかく本日は東京時間から激しい値動きとなっており
ポンド/円はわずか1時間で2円も下落する大荒れ状態です。

しかし大荒れといってもトレンドがシッカリと出てくれば
その流れに乗るだけで大きな利益へとつながるので
ストップ指値でリスクを限定しながら積極的にトレードしていきたいです!

とりあえず今夜のトレード戦略としては
ここ数日間、全く元気のないポンドにターゲットを絞り込み
ポンド売り中心でトレードしていきたいところです!

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ポンド/円の固定スプレッド2.4は魅力的!完全信託保全!
クリック証券
【クリック証券】為替侍の過去レビューはこちら

【お勧めの過去記事】
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その1
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その2
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その3
【過去記事】FXで儲けたいならココを理解しろ! その4
今、外貨投資しているトレーダーにとって
一番ウザイ存在は藤井財務相でしょう^^;

藤井財務相はG20開幕前に米・ガイトナー長官と会談したらしく
その際にも介入に関してハッキリと否定したみたいです

これに関するネタはYahooニュースでも取り上げられているので
興味がある方は、こちらも併せて読んでみてください

通常の流れを考えれば、今の90円という円高水準は
為替介入に踏み切ってもおかしくない水準です
同時に市場でも介入への警戒心が高まっている時期でしょう

しかし藤井財務相は為替介入に関して
コメントを濁すことなく、はっきりと否定していることから
もう円高の流れを止めるものは何もないでしょう^^;
とにかく、このトレンドについていくだけといった状況です

ドル/円 1分足

上図はドル/円の1分足チャートですが
ドル/円はついに90円を割れてきました!

いまのところ90割れを起こした回数は2回あり
いずれも一瞬の出来事で、すぐに90円台へ戻しています

個人的には90円割れを引き起こした段階で、
ファンド筋は自らも売り下がっていき、
ストップ指値の巻き込みを意図的に誘発する、
いわゆるストップハンティングのような値動きになるかなって
予想していたんですが、今のところそのような動きは見られませんね

ただNY勢が参戦してくる22:30~は再び激しい相場展開が
予想されるので、ココは見逃せないポイントでしょう^^

まあ、いずれにしても藤井財務省が口癖のように
介入否定を連呼しているような今の状況を考えれば
値ごろ感でドルを買うなんていうのは、ちょっと無謀でしょうね^^;
とにかく今は、ひたすらトレンドに逆らわずにドル売りです!

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ポンド/円は固定スプレレッド2.4!フォレックス・トレード!
資産運用

ポンド/円は固定スプレッド2.2!MJ!
外為

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。