為替侍のFXブログ2009年08月

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2009/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の国内総選挙では民主党の圧勝でした!
この選挙結果によって内需拡大期待と新政権不安といった
期待と不安が背中合わせ状態となっていることから
本日の日経平均株価への関心はいつも以上ですね!

市場予想では株高・円高へ傾くとの見方が強いようですが
噂に振り回されることなく、しっかりとチャートを見ながら
判断していきたいところです

衆議院総選挙2009 開票結果

【今週の重要指標】
08/31(月)22:45 米・シカゴ購買部協会景気指数
09/01(火)13:30 豪・RBA政策金利 (予想)3.00% (前回)3.00%
09/01(火)23:00 米・ISM製造業景況指数
09/02(水)21:15 米・ADP雇用統計
09/03(木)20:45 ユーロ・ECB政策金利 (予想)1.00% (前回)1.00%
09/03(木)23:00 米・ISM非製造業景況指数
09/04 (金) 20:00 加・雇用統計
09/04 (金) 21:30 米・雇用統計


さて、今週からは9月に入り重要指標のオンパレードです
もちろん上記で記した経済指標は全て重要指標なんですが、
中でも米・雇用統計は絶対に見逃すことができません。

前回の米・失業率では大幅な改善をみせた一方で
7月頃にオバマ大統領は「年末年始には失業率は10%を越す」と
発言しているなど予想と結果が大きく食い違っているのが
気になるところです

オバマ大統領が慎重な姿勢を示してした分だけ
今回の雇用統計でもサプライズな改善となれば
ドルは大きく買われる可能性が高いと思います。

いよいよ8月も終わり、寝苦しい熱帯夜から開放されそうです。
しかし、早ければ秋頃からインフルエンザの感染が
一気に拡大するかもと言われているので、
念のためマスクは早めに購入しておきましょう^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

プロ・トレーダーのトレードで自動売買ができる画期的な新サービス!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら
スポンサーサイト
金融庁から平成22年度の税制改正要望が発表されました
尚、今回の税制改正要望の柱は2つのようです

(1)個人投資家の積極的な市場参加を促す環境整備
  (「貯蓄から投資へ」の流れの促進)

(2)海外投資家による我が国金融・資本市場への投資の促進

我々が注目すべき税制改正要望は(1)ですね

個人投資家の積極的な市場参加を促す環境整備については、
金融商品間の損益通算の範囲拡大を要望するといった内容です

今のルールだと株は投資信託と損益通算できるが
FXや先物とは損益通算ができなかったりと
このあたりのルールがゴチャコチャなので
ここらへんをキレイに整備するのが狙いなんじゃないかと思います

この税制改正が可決されればくりっく365と株の損益通算が、
できるかもしれないので、個人投資家にとってはメリットが大きいと思います

(2)に関しては海外投資家が対称なので
コメントは割愛させていただくとして・・・。

その他にも、税制改正要望は
PDFファイルの13ページに記載されているので
ちょっと覗いてみてください
金融庁 「平成22年度 税制改正要望」について

とりあえず13ページのその他の税制改正要望を一通りみてみると・・・。

店頭取引FXに関する記載が一つもない!!

我々、FXトレーダーからすれば、店頭取引FXと公的FXの
税制統一は一日も早く行ってほしいポイントです

また店頭取引FXのFX会社も、
かなり前から税制改正の要望・意見書を
金融庁へ提出しているんです

そのあたりの意見・要望は完全にスルーされているようですね・・・。
非常に残念です!

同記事に共感できたら応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング2位に急浮上!デイトレ派に大人気の外為オンライン
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
注目の総選挙は民主党の圧勝ですね!
さて、FXトレーダーにとっては岐阜4区に注目です

岐阜4区は民主党から今井雅人が出馬しているので
ぜひ、今井さんには当選してほしいと願っています^^

ちなみに今井雅人さんを知らない方は
ウィキペディアで確認してくださいね

注目の岐阜4区の当選結果はこちらから

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

スプレッドは 0pips~!DMM FXが新登場!


【トレードメッセンジャーの過去記事】
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade
【関連記事】天才トレーダーか?park氏恐るべし!!
【関連記事】お勧めのシグナルプロバイダーは?トレードメッセンジャー!

【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!salsa2nd編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!smith編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!park編
現在、FX専業会社として上場している企業は
マネーパートナーズマネースクウェア・ジャパン
FXプライム とわずか3社しか存在しません

そんな大手FX会社の一角を占めるFXプライムの三浦社長が
マイコミジャーナルというサイトで
FXのレバレッジ規制についてコメントしています

以下はマイコミジャーナルより一部抜粋した記事です
全文を読みたい方はマイコミジャーナルでどうぞ^^

【お勧めの過去記事】
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その1
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その2
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その3

FXプライムは26日、「規制強化とFX業界の未来」
と題した記者懇親会を開催した。
三浦俊一社長は金融庁のレバレッジ規制に対して
「金融庁の決定に従い、新しいルールの中で粛々とやっていくしかない」
とした上で、商品構成の検討や新商品構成に
あわせたシステム対応を今後行っていくと話した。
具体的な施策の内容、詳細については同社サイトで順次発表していく見込みだ。

証拠金規制、いわゆるレバレッジ規制は8月3日、
金融庁より内閣府令として公布された。
公布から1年後~2年は最大50倍、
2年以降は最大25倍までしか、レバレッジをかけることができなくなる。

金融庁による規制強化により、
FX会社の淘汰とFX市場の縮小が懸念されているが、
三浦社長は「個人的な予測としては、一時的に口座数、
預かり資産は減少するものの、外貨建ての金融商品自体は追い風で、
FXが中心となるとは思っていないが、
FX自体の規模も大きくなると考えている。
また、FX市場の淘汰が進むにつれて、
信頼性・透明性の高い会社だけが生き残っていくことにより、
業界全体の規模は規制前より大きくなるのではないか」
と述べた。

また、三浦社長はスプレッド縮小の恒常化、1,000通貨単位での取引開始など、
競合他社と遜色ないサービスの提供をしていく一方で
「今後は競合他社とは一線を画す、弊社ならではの特色を出す必要性がある」
と強調。
「個人投資家の皆様に安心してお取引いただけるFX取引環境を提供し、
業界の規範となるようまい進してきたが、守りに徹しすぎたというのも事実。

個人投資家に学習機会を積極的に提供するなど、
FXを正しく理解をしていただくための努力を惜しまず、
今後は攻めの姿勢も見せていきたい」と熱く語った。

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ぱっと見テクニカルが大好評!透明性の高いFXプライム!


100通貨単位でトレードができる唯一のFX会社!マネーパートナーズ!
マネーパートナーズ

トラップリピートイフダンで大好評!マネースクウェア・ジャパン!

我々の日常生活というのはカレンダーや時計を元に
規則正しい生活スタイルを送っています

為替相場にもコレと同様の考え方があり
一年間で起こる色々な要因によって
規則正しい為替変動サイクルが生まれやすいと考えられています

とはいうものの、必ず規則正しい動きをするとは限らず
あくまでも「なりやすい」ということなので信じすぎるのも問題ありです^^;

まあ、為替侍はこれらのアノマリーは、あまり気にしてませんが
頭の片隅にでも入れておくとスワップ建玉の
仕込み時期に役立つかもしれません^^

1月円高傾向
3月に日本の金融機関が決済を迎えるため、金利の高い海外で
運用していた資金を日本国内に戻す動きがあり、
それを先回りして円が買われやすい

2月円高傾向
米国債の利払いのため、ドルで受け取った利子を円に
換える需要が強まり、ドルが売られやすくなる

3月 。(円高傾向
日本企業の決算で、円高になりやすい。

4月 (円安傾向)。
日本の生命保険会社や投資信託が年間の海外投資計画を
行動に移すタイミングであり、1~3月にかけて円に戻した
資金を再び海外に持っていく動きがある

5月 (弱い円高傾向)
2月と同様、米国債の利払いのため、ドルで受け取った利子を
円に換える需要が強まり、ドルが売られやすくなる

6月(円安傾向)
4月と同様、各種投資が活発になり、円安傾向に

7月 (円安傾向)
理由不明だがドル高(円安傾向)になりやすい。
1994年から2009年までの15年間のうち、12年がドル高に。

8月 (円高傾向)
2月と同様、米国債の利払いのため、ドルで受け取った利子を
円に換える需要が強まり、ドルが売られやすくなる

9月 (円高傾向)
3月と同様、日本企業の決算で、円高になりやすい。

10月
11月のヘッジファンド決算に向け、マーケットが大きく動く年がある。

11月 (円高傾向)
2月と同様、米国債の利払いのため、ドルで受け取った利子を
円に換える需要が強まり、ドルが売られやすくなる(円高傾向)。

12月 (円安傾向)
米国企業の決算があり、ドル高(円安傾向)になりやすい。
月末はクリスマス休暇のため閑散としているところに税金対策による
売買で株価のボラティリティが高くなり、為替も一緒に振られる可能性も。

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

ドル/円・ユーロ/ドルは脅威のスプレッド0.5!FXブロードネット!
FXブロードネット
【FXブロードネット】為替侍の過去レビューはこちら
最近は取引量に応じたキャッシュバック・キャンペーンを
実施するFX会社が増えてきましたね

先週から取引高に応じたキャッシュバック・キャンペーンを
開始したオクトFXでは、なんと最大3000万円という
破格のキャッシュバック金額です

大口でトレードしているFXトレーダーさんに
とっては魅力あるキャンペーンだと思います!

オクトFX 取引高キャッシュバック・キャンペーン

【キャンペーン概要】
キャンペーン期間:2009年8月24日(月)~2009年10月1日(木)まで
キャンペーン内容:キャンペーン期間中の取引量に応じて最大3,000万円キャッシュバック
キャッシュバック金額:お取引量に応じて以下の金額をキャッシュバック

お取引量について
新規約定(50Lot)+決済約定(50Lot)=合計100Lotとなります。
新規と決済それぞれ約定した注文をカウントします。(1Lot=1万通貨)
        
オクトFX 取引高キャッシュバック・キャンペーン

今、国内で高機能チャートシステムといえば
MT4やDEAL BOOKなど海外のシステムを指すことが大半です

しかし今回、オクトFXから新リリースされた
ウルトラチャートは120種類のテクニカル分析を
搭載するなどかなり凄いです!
オクトFXも取引システムにかなりの予算を投じてきましたねぇ^^

このチャートシステムの凄さは、画像を添えながら
また今度詳しくコメントしたいと思います^^
くりっく365もこれくらいの高機能システムがあればねぇ^^;

オクトFX ウルトラチャート
為替侍が長期保有しているAIG株
私がAIG株に目をつけたのは今年2-3月頃で
当時の株価は40円前後でした

当時のAIG株はとんでもないボロ株状態で
さすがにココまでバーゲンセールをしているならと
38円で購入したわけですが・・・。

まあ、その後は株式併合などがあり
一時は含み益を大きく減らすこともありましたが
ココ2-3日で、一気に株価が噴きまくり!

本日の東証でも買数量が売数量を大きく上回り
かなりヒートアップしてます
これだけ売と買に差が開くのは、値幅上限という
国内株式市場のルールが絡んでいるわけですが、
このあたりの説明は割愛させてもらいます

AIGの株板
【注目記事】 FXの新しい資産運用!トレードメッセンジャー!
【注目記事】 超高速注文が魅力!フォレックス・トレード!

そもそもAIGという保険会社は
サブプライム問題によって大きな打撃をうけた企業です
その負債額はもはや天文学的な数字です

しかし、米政府による公的資金の注入によって
破綻する可能性は低いだろうと判断し、
GOサインを出したのが功を奏した結果となりました

少なくとも公的資金を満足に受けられない
GMよりはリスクが少ないだろうと・・・。

ちなみに最近、色々と情報交換をさせていただいている
Oさんという女性トレーダーさんがおり、
彼女もかなり前からAIG株に興味を示している方でした

そんなOさんから数日前に、AIG株をついに買いましたと
メールをいただき、その夜からAIG株の様子がおかしくなってきたんです!

上昇が止まらない!!

Oさんも絶妙なタイミングでAIG株を買ったなぁと
「判断力の良さ」と「運の強さ」とつくづく感心させられました^^
もしかしたら、Oさんはわずか数日で株価が2倍に
なっているのかもしれませんね!

それ以降、Oさんのことが女神のように思えて仕方ありません
今夜の株価も一つよろしくお願いします^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング2位に急浮上!デイトレ派に大人気の外為オンライン
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
一部の市場関係者の中では
「豪・RBAが早期利上げするのでは?」
との期待感が高まっているという。

8月4日に行われた前回の会合では
「一段の金融緩和余地あるとの文言を削除」し、
政策スタンスを緩和的から中立へ移行したのがその理由だ。

また、9月2日には第2四半期GDPの発表も予定されており、
「この結果次第では10月6日の会合で利上げもあるのでは?」
との噂まででも飛び交っている始末です

個人的な予想としては、利上げ時期には慎重になっていると考え、
年末年始頃になるんじゃないかなって漠然と捉えていますが^^;

尚、アナリストの予想では、10月に利上げを予想する人はかなり少なく
2009年11月もしくは12月の利上げ、
2010年の第1四半期中との予想が大勢となっているようです

AUD/JPY 日足チャート

ちなみに上図はAUD/JPYの日足チャートですが
順調すぎるくらいの上昇トレンドです

さすがにこのまま、何の波乱もなく上昇を続けていくというのは
ちょっと考えずらいので、利上げが予想される年末年始までには
一波乱、二波乱あってもおかしくないと思います

裏を返せば、AUDはちょっと買われすぎかなって思います

ただ、勘違いしてほしくないのは
短期トレードを目的とするのであれば、
これらの値ごろ感というのは全く気にする必要はありません

値ごろ感を考慮するのは、あくまで長期保有を目的とした
長期派トレーダーだということです^^;

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

売買シグナルをメールで受信しよう!セントラル短資のFXライブ!

【セントラル短資】為替侍の過去レビューはこちら

【トレードメッセンジャーの過去記事】
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade
【関連記事】天才トレーダーか?park氏恐るべし!!
【関連記事】お勧めのシグナルプロバイダーは?トレードメッセンジャー!

【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!salsa2nd編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!smith編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!park編
ちょっとマイナーなFX業者、(株)TONKが
金融庁から業務停止命令を受けたのは
先月、当ブログでもコメントさせていただきました

ちなみに(株)TONKというのは旧・ユニバーサル・インベストメントであり
旧名の方が馴染みがあるかもしれませんね

このTONKというFX業者は平成19年末にも
6ヶ月間の業務停止命令を受けており
その際に生じた500万円の罰金をいまだに払っていないという・・・。

ちょっとひどいですね!
2年前の罰金をいまだに払っていないって・・・。
顧客からお金を預かる立場である金融業とは思えない対応です
まあ、詳しくは金融庁から株式会社TONKに対する
レポートが閲覧できるので、こちらをご覧ください

株式会社TONKに対する処分および勧告について

しかも今回は純財産額5000万円を下回ったことで
業務停止命令を受けている状況も含めると
お金のやりくりが相当厳しいのかなって感じます

トレーダーの立場から考えると
さすがに、このような業者には安心してお金を預けられませんよね^^;
しかも顧客資産を流用したという前科もありますから・・・。
どんな状況であれ、同情の余地はありません

今、FX業界は生き残りをかけた業者間バトルが熾烈です!
顧客に満足してもらうため各社必死なこの時代に
金融庁からの業務停止命令を受けてるようでは
この世界で生き残っていくことは正直厳しいでしょうね・・・。

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

スプレッドは 0pips~!DMM FXが新登場!


【トレードメッセンジャーの過去記事】
【関連記事】究極の自動売買ツール!サザインベストメント!
【関連記事】トレードメッセンジャーを使用する際の注意点!
【関連記事】トレーダー選びのコツ!トレードメッセンジャー&Zulu Trade
【関連記事】天才トレーダーか?park氏恐るべし!!
【関連記事】お勧めのシグナルプロバイダーは?トレードメッセンジャー!

【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!salsa2nd編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!sara編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!lee編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!smith編
【関連記事】トレードメッセンジャーを徹底分析!park編
冷静に考えてみると、日本の文化というのはかなり変わっている。
為替侍が日本の文化に対して
特に抵抗感を感じているのが美的文化(美的センス)です
とにかく日本人は奇抜なファッションが好きなんです!

特にちょんまげという髪型は
今、考えてもギャグにしか思えない

頭のトップ部分を剃りこみ、チョンマゲを結うって
こんな発想はどう考えてもありえない(笑
また女性で言うなら「お歯黒」なんかも奇抜ですよね

これだけ奇抜な美的センスを持っているのは
日本人だけなんじゃないかな?
欧米の文化にはこれだけ奇抜な時代というのは
なかったと思うんですよね

かつて流行ったコギャルメイクやヤマンバ・メイク。
こーゆー姿が流行るってことは
日本人特有の奇抜好みの美的センスは
今の時代も脈々と受け継がれているのかもしれません

ドル/円 日足 武士のちょんまげ
【お勧めの過去記事】
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その1
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その2
【過去記事】 FXで儲けたいならココを理解しろ! その3

さて、先日の新築住宅販売件数では、
予想を上回る結果となりましたが、ドル/円は円高へと進みました
やっぱり、この下落トレンドは継続と判断ですね

この下落トレンドを見る時、注目すべきラインは
赤トレンドラインと青トレンドライン・チャネルだと思うんですが
相場の転換や滞在が目立つ黄色ラインも
気になるポイントだと思います

そーゆー意味では、今の93円台の揉み合いから
どちらに放たれるのかは注目の一つでしょう

ちなみに、どの通貨ペア・時間足チャートをみても
黄色ラインのような分岐点ラインは多く存在します

私の場合、この分岐点ラインを意識して
トレードできる局面というのは限られてくるんですが
知っているのと知っていないのでは
チャートで見えてくるものが大きく異なると思います

本当にそんなラインが存在するのかどうかは
ぜひ、自身のチャートで確認してみてください^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

皆さんの応援クリックがモチベーションの源です
もしご迷惑でなければ一日一回のクリック応援よろしくお願いします^^

スワップ派  スイング派  デイトレ派

プロ・トレーダーのトレードで自動売買ができる画期的な新サービス!
トレードメッセンジャー(Trade Messenger)-サザインベストメント
【サザインベストメント】為替侍の過去レビューはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。