為替侍のFXブログ2009年05月

  • DMM FX
  • FXブロードネット

2009/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
業界最狭の固定スプレッド業者現る!フォレックス・トレード!
フォレックストレード
【フォレックス・トレード】為替侍の過去レビューはこちら

為替侍は現在、那覇市からアクセスしていますが
通信環境に悪さにブログ更新が遅れています・・・。

やっぱり、こーゆー時にイーモバイルはあったほうがいいなぁって
つくづく感じる今日この頃です^^;

とりあえずFX業界ネタですが、
今週もFX事業のサービス終了の発表があったようです

博多に拠点を構えるプロテックスオフィス
SAXO系のFXサービスを提供していましたが
来月でFXサービスを終了するようです

最近、FXサービスを終了する業者の中でも
SAXO系のサービスを終了する業者が目立っていますが
おそらく今後もSAXO系業者のサービス終了は
続くんじゃないかなって思います

っとゆーのも、SAXO系システムの最大の魅力は
150通貨ペア以上という取扱通貨ペア数の多さだと思います

そのため、スワップ派の多くがSAXO系システムを利用していましたが
今ではスワップ運用をするトレーダーは激減しています

よーするにコスト面が有利というわけでもなく、
絶大な信用力があるというわけでもないSAXO系業者は
現状、魅力をそれほど感じませんし・・・。

FX業者の中には、いまだに信託保全を導入していないFX業者も
多く存在しているので、こーゆー業者は要注意ですね

参考になったと感じでくれたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング1位!国内最大のFX会社!信用力はピカイチ!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
スポンサーサイト

最近は金融庁のレバレッジ規制など、
ルール改正が話題となっているFX業界ですが、
FXトレーダーは年々、増加傾向にあります

FXに参加してくる方の、ほとんどが投資経験がない方なので、
各FX業者でも初心者トレーダーが安心してトレードができるような
サポート体制があるべきだと個人的には思います

インヴァスト証券 充実のサポート体制

そんな中、FX会社の中で最も手厚いサポート体制を
とっているのが、インヴァスト証券です

サポートセンターは約50名の専門社員によって
平日はもちろん祝日も、夜11時30分まで、
親切丁寧に電話対応してくれるので、
初心者トレーダーさんも安心してトレードができます!
わからないことがあれば、昼夜問わずに即サポートへ電話しましょう^^

インヴァスト証券はくりっく365取扱業者で人気No.1

インヴァスト証券の人気の理由は、サポート体制の充実だけではなく、
他のくりっく365業者とは異なった
自社開発のシステムの導入している点も見逃せません
自社開発システムによって、他のくりっく365業者よりも
取引しやすい環境が整っています!

また、マット今井さんのコラム・ブログ(会員限定)も閲覧できるなど
情報ツールも非常に充実しているのが特徴です^^

尚、現在インヴァスト証券で行われている口座開設キャンペーンでは
最大45,000円分 & 書籍3冊の特典が貰えます!
これは、かなりの太っ腹キャンペーンですね!

くりっく365に興味がある方は、このキャンペーンを機会に
ぜひ口座開設をご検討してみてください^^
(初回入金額が0円でも口座開設は可能です)

【対象期間】
2009年5月1日~2009年6月30日
【キャンペーン対象となるお客様】
期間中に新規に「くりっく365」と「FX24」の両方に口座を開設された方全員
【プレゼント商品】
・FX投資家のための賢い税金の本
・テクニカル指標 活用と応用
・インヴァストCFDの魅力
【プレゼント商品の発送】
口座開設が完了してから約1週間後

口座開設で最大45,000円分の特典!くりっく365 NO.1のインヴァスト証券!
インヴァスト証券
【インヴァスト証券】為替侍の過去レビューはこちら


20090529174413
為替侍は今、沖縄に到着しました!
今週末は沖縄でマッタリしようと思い、沖縄までやってきたわけですが、ネット環境が悪く最悪です。
とりあえず携帯電話から投稿していますが、うまく投稿できているかな
さて、今夜のデイトレ戦略は渋いですねぇ
ドル/円は高騰しているものの、戻り売りはまだまだ仕掛けずらい・・・。
またユーロ/ドルも押し目買いも仕掛けづらい・・・。

こんな日は「休むも相場」ですかね^^;

とゆーことで、「ブログの記事も終了~!」というのも
少々つまらないので、ユーロ/ドルの戻り売り戦略に関して
コメントしてみたいと思います

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドル 30分足
参考になったと感じでくれたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

上図のチャートはユーロ/ドルの30分足ですが、
このチャートだけで判断するのであれば、
間違いなく戻り売りで仕掛けたい局面でしょう!

しかし、実際のユーロ/ドルは上昇トレンドの真っ只中であり、
上図のチャートは、その一部分にしか過ぎません

いつも言ってますが、上昇トレンドでは「押し目買いが基本戦略」です
なので、この戻り売り戦略はあまりお勧めできるものではありませんが、
少ないリスクで大きいリターンを狙えるチャート型なので、
魅力がある戦略かと問われれば、魅力がある戦略だと思います

基本的な戦略としては、赤丸付近まで相場が上昇し
その後、反転下落を見せるような動きがあればショートでエントリー!
(その際には1分足とオシレーター系指標を使用)

そーなると、実際にエントリーできるのは黄色丸付近だと思います

エントリーしたら、すぐにストップ指値を赤丸付近の高値+αへ設定し、
リミットは青ラインを意識しながら、大きい利幅を狙っていく

このときに、リスクとリターンの割合は、
非常に分がいいことがわかりますよね

およそ1のリスクに対して、2倍のリターンが見込めるので
かなり手を出したくなる戻り売り局面だと思います

しかし、基本的な流れが上昇トレンドであることから、
利食いのタイミングを誤ると、含み益はあっという間に吹っ飛び
損ギリをするハメになることも十分に考えられます

もしも、上昇トレンドに対して、戻り売りを仕掛けるのであれば、
トレーリング・ストップを活用して、
ストップ指値は徐々に切り下げていくことは必要不可欠でしょう

これはあくまでも個人的な見解ですが
上昇トレンド中の戻り売りは、
トータルでみるとあまり美味しいトレード戦略とは感じません

デイトレ派にとって、ポジションがとれない日は
退屈さを感じるとは思いますが、
デイトレ派といえども休む局面があるのは仕方がないことです

無理に仕掛けて後悔するよりは、
納得のいくシグナルだけを追いかけていくことが大切です^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング3位に急浮上!外為オンライン!
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら

口座数ランキング1位!外為どっとコム!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
ついにフォーチュン・キャピタルメタトレーダー4(MT4)を導入です!
メタトレーダー4といえば、ご存知のとおり、
テクニカル派トレーダーに大人気の取引システムです

国内のMT4採用業者の場合、最低取引単位が1万通貨単位というのが一般的ですが、
フォーチュン・キャピタルの場合は、1,000通貨単位でのトレードが可能です

「これによって小額資金を元手にMT4を使ってみたい!」
「投資資金は少ないが、一流のテクニカル・トレーダーを目指したい」

という方にはピッタリの口座なのでお勧めです^^
もちろん、信託保全に関しても完全信託保全でバッチリです!

国内のMT4採用業者の代表格といえばODL Japanが有名ですが、
フォーチュン・キャピタルのMT4はスペックが
若干違うので、そのあたりも注目ポイントです

 ・1000通貨単位のトレードが可能
 ・最大レバレッジ200倍はMT4業者の中で最大

あとフォーチュン・キャピタルの場合、
スプレッドは標準式と変動式の2種類が用意されています
ちょっと珍しい選択型のスプレッドですが、
個々のトレードスタイルや好みによってチョイスすればOKです^^

フォーチュン・キャピタル 口座開設キャンペーン

MT4は本物志向の取引システムなので、
MT4を使うテクニカル派トレーダ-は年々増加傾向にあります
テクニカルの質を高めたいと考えている方は、ぜひMT4を体験してみてください^^

尚、フォーチュン・キャピタルでは口座開設キャンペーンを実施しているので、
3,000円のキャッシュバックもしくは市販書籍 メタトレーダー入門が貰えます
MT4に興味がある方は、この機会をお見逃しなく!

【フォーチュン・キャピタル 取引概要】
取引システム  :メタトレーダー4
取引通貨ペア数 :22通貨ペア
取引手数料   :無料
スプレッド    :ドル/円=1.1pips~
最小取引単位 :1,000通貨単位
レバレッジ   :最大200倍
信託保全    :完全信託保全(日証金信託銀行)
自己資本規制比率 :241%(2009年3月現在)

フォーチュン・キャピタル
先日、コメントしたユーロ/ドルの押し目買いポイントでは、
見事に的中しましたが、コレは偶然といえば偶然です

実際問題、読みが的中する時もあれば、外れるときもあるわけですから、
外れたときにシッカリと損ギリで対応できるかが重要です

っとゆーわけで、とりあえず今回は、その後のユーロ/ドルに関して
テクニカル分析をしてみたいと思います

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドル 1時間足

昨日、コメントした押し目買いポイントでは、見事、反転上昇はしたものの
青トレンドラインによって上値を押さえつけられている状態です

もちろん、青トレンドラインを軸に戻り売りを
狙っても面白い局面ではありますが、
「基本的なトレンドが上昇トレンドであること」
「見込み利益幅と損ギリ幅のバランスに旨みがないこと」

などの理由から、戻り売りトレードは見送るのが賢明でしょう^^;

また、緩やかな下落トレンドを見せてはいるものの、
青ラインに張り付いている状態をみると
相場は慎重な姿勢の中にも、上値を超えたがっているという
心理状態が読み取れるかと思います

とりあえず現状は様子見!
青ラインを意識した戻り売りを狙うよりは、
赤ラインを意識した押し目買いを狙ったほうが得策と考えます

とにかく、現状はユーロ買いの圧力が強いわけですから
この流れは、無視しないことが大切ですね^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング1位!国内最大のFX会社!信用力はピカイチ!
国内No.1の外為どっとコム
【外為どっとコム】為替侍の過去レビューはこちら
業界最狭の固定スプレッド業者現る!フォレックス・トレード!
20090525-03.png
フォレックストレード
【フォレックス・トレード】為替侍の過去レビューはこちら

今夜のデイトレ戦略は、前回お伝えしたとおり、
ユーロ/ドルの押し目買いとなりそうです

尚、ユーロ/ドルの押し目買い戦略に関する記事は
前回の記事を参考にしてみてください
今回は、同押し目買い戦略に関して、簡単な補足コメントとなります

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドル 30分足チャート
参考になったと感じでくれたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

あくまで個人的な意見ではありますが、
重要ポイントして着目しているのは、黄色丸で囲った1.3860ですね

もしもココを割り込んでくるようなら、押し目買い戦略も一旦中断し、
今後、形成されてくるチャートによって、
再度、押し目買い戦略の練り直しとなってきます

つまり、今回の押し目買い戦略のストップ指値は
黄色丸より少し下に設定ですね。

勘違いしてほしくないのは、
仮に黄色ラインを割り込んだからといって、
ショートを仕掛けるというわけではありません
あくまで買いポジションの手仕舞いです

毎回のように言っていますが、
全体的な流れは上昇トレンドなわけですから、
この流れに逆らわないトレード戦略が、すごく大事なんです^^

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

為替侍限定のデイトレ必勝レポートが貰えます!FX ZERO!

【FX ZERO】為替侍の過去レビューはこちら
ai明治FXはFXサービスを終了し、アイ・トレードFXへ事業譲渡するようです!
やはりまだまだ、事業撤退の流れは続きそうですね・・・。

ai明治FXといえば、2009年1月には新社長が就任し、
同年3月には新取引システム「aiTRADER」導入したばかりです

新システム導入から、まだ2ヶ月しか経っていないのに
FX事業を全部譲渡するということは、
我々の想像を絶するスピードで、FX業界は動いているのかもしれません

とりあえず今回の事業譲渡では顧客預かり金だけでなく、
保有ポジションも譲渡されるということなので、
このあたりは非常に評価できると思います!

FX業界で行われている事業譲渡の大半が
保有ポジションの強制決済というフザけた結末だったので、
今回のように保有ポジションも面倒をみてくれることは、すごくありがたいです

さすがは「ai明治FX」と「アイ・トレードFX」です!
顧客に対する「愛」が感じられる事業譲渡ですね!(寒

尚、アイ・トレードFXというのは、銀行のように口座にお金を入れておくだけで
金利が発生するFX業界で唯一のサービスを行っているFX会社です

なので、保有ポジションを持たなくても口座に資金を預けているだけで
銀行のように年2回、利息を受け取ることができるんです

アイ・トレードFXは、長期保有スタイルのトレーダーにとって
理想的なサービスを展開しているFX会社だと思うので
個人的にも応援しているFX会社の一つなんですよね^^

なるほど!と感じたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派
北朝鮮の核問題で地政学リスクが高まっているので要注意ですね
相変わらずの北朝鮮の暴走には困ります・・・^^;

さてさて、今夜のデイトレ戦略は、いつものようにユーロ/ドルの
押し目買いで仕掛けていきたいところですね!

まずはユーロ/ドルの1時間足チャートを用意したので
こちらからご覧下さい

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドル 1時間足チャート

ユーロ/ドルのトレード戦略を一言で済ませるなら
「押し目買い」ということになりますが、
実際のエントリーポイントは非常に悩ましい感じですね

単純に押し目買いを狙うということであれば、
赤トレンドラインまで引きつけての押し目買いでしょう!

しかし、最近のユーロ/ドルの傾向としては
非常に買い圧力が旺盛なので、
アーチ型トレンドを形成する可能性があります

参考記事:アーチ型トレンドの説明とテクニカル手法

このアーチ型トレンドというのは、押し目買いトレーダーの天敵とも
言えるようなチャート型であり、まさに「押し目買いに押し目なし」です

とりあえず上図のチャートでは、
青ラインと緑ラインが交わるポイントで
買い圧力が加わるのかどうかに注目したいです

現状のような買い圧力が旺盛な局面では、
「押し目買いが拾えずに、相場だけがどんどん上昇してしまう」
ということになりやすいので
トレード戦略も「押し目買いスタンス」から「高値超えスタンス」
切り替えるなど、臨機応変に対応したい局面ですね

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

口座数ランキング3位に急浮上!外為オンライン!
外為オンライン
【外為オンライン】為替侍の過去レビューはこちら
さて、今夜のデイトレ戦略はユーロ/ドルが面白そうです!

最近の為替相場は、どの通貨に対してもドルが売られる展開と
なっているので、トレードの方も当然のごとくドル売り戦略となります

ドル/円の短期チャートをみてみると、トレンドもイビツで
エントリーも仕掛けにくいチャート型をしています

そんなドル/円でトレードを仕掛けていくよりは
きれいなトレンドを継続しているユーロ/ドルの方が
エントリーポイントが探りやすいと思います

ODL JAPANのチャートを使用しています
ユーロ/ドルの15分足チャート
参考になったと感じでくれたら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

上図はユーロ/ドルの15分足チャートですが
きれいなトレンドを描いているのがよくわかると思います

トレンドがきれいなら、エントリーも仕掛けやすいし
ストップ指値も入れやすいなど、メリットも多いです^^

もちろん、市場に参加している多くのファンドやトレーダーも
同じポイントに着目しているので、テクニカルも機能しやすいです

最近のユーロ/ドルは上昇トレンドの真っ只中なので、
無理な逆張りショートを仕掛けるよりは、素直に押し目買いでしょう^^

押し目買いのターゲットは赤丸付近となり、
いつものようにオシレーター系指標&1分足
細かいエントリーポイントを探っていきましょう!

押し目買いを失敗するケースとしては、
赤トレンドライン上で買いポジションを建てたものの、
赤トレンドライン上での反発が全く見られることなく
相場がズルズルを下落していくパターンです

そーいった、明らかに力強い下落圧力が加わっているときは
エントリーを避け、ダマシを排除する必要があります

そのためにも、しっかりとオシレーター系テクニカルを使う必要があり、
多少なりとも反発上昇を確認してからのエントリーの方が確実です

今後も「トレード戦略に関する記事を読みたいっ!」と思ったら
ぜひ応援クリックをよろしくお願いします
反響が高ければ、どんどん更新頻度あげたいと思います^^

テクニカルに関する記事が参考になったら、応援クリックよろしくお願いします^^
スワップ派  スイング派  デイトレ派

為替侍限定のデイトレ必勝レポートが貰えます!FX ZERO!

【FX ZERO】為替侍の過去レビューはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。